リアルな遊びをプロデュース

根室さんま祭り 無料で食べ放題の「とろさんま」を岸壁炉端で炭火焼き

根室市はさんまの水揚げ日本一で、脂ののったさんまは「とろさんま」と言われて美味です。9/20(土)12:00開始の20分前に着きました。開始と同時ならテーブル席をおさえられます。来場者がたくさんいて、大盛況でした。持参したお役立ちアイテムは、はおる上着、割り箸、スーパーのビニール袋、ミニボトルのしょう油、ウェットテッシュです。折り畳みイスもあると、長い時間楽しめます。第22回根室さんま祭りは、2014年9月20日(土)12:00~20:00、9月21日(日)9:00~15:00に、根室港特設会場で開催されていました。
根室市観光協会イベント 根室さんま祭り http://www.nemuro-kankou.com/events/sanma.html

さん
更新日:
閲覧数
5059
お気に入り
1

とれたて根室港

とれたて根室港

トレイ売り場で、トレイと割り箸のセット(100円)を購入します。さんま無料配布所に行き、生さんまを受け取り、JAなかしべつ産の大根おろしもトレイに入れてくれます。1回の並びで1匹がルール。友達の分も受け取る時は、トレイを人数分持っていきます。食べ終わったら、何回でも無料でさんまを受け取れます。

根室港

100m×2列の岸壁炉端コーナーで、さんまを炭火焼きしました。脂がのっていて、とてもおいしかったです。レモンと塩は設置されてます。さんま漁船も近くで見れます。夜は集魚灯で会場全体がライトアップされて、キレイみたいです。さんまおかわりの前に、他のさんま料理を食べるため、トレイは持参したスーパーのビニール袋に入れて持ち歩きました(^.^)

根室港

さんま節ラーメンは、さんまの削り節を出汁に使っています。さっぱりしているのに旨味があり、おいしいです。また食べたいです。

根室港

特産品や海産物、クレープ、かき氷など、屋台も並んでいます。歯舞昆布そば(160円)を買いました。ほっき貝は調理が大変と躊躇しますが、お店の方が剥いてくれて、中身だけにして購入できます。ほっき貝の炭火焼き(200円)もおいしそうでした。

根室港

海上保安庁の巡視船内も無料公開されてました(15時まで)。常にちょっと揺れてます。デッキからお祭り会場が一望できて、素敵です。

東屋 春採分店

晩ごはんは、釧路の東屋 春採分店で鳥ざる(ざる汁付、850円
)を食べました。冷たい蕎麦を温かいつゆにつけて食べます。鶏の出汁がしっかり出ているつゆで、すごくおいしいです。わさびを蕎麦の上にちょっとのせて食べるのが好きです。釧路のお蕎麦はクロレラ粉入りで緑色です。クロレラの味は、感じませんよ(^_^)

このプランのマップ

1
ライター紹介
札幌在住です。カフェ巡り、街歩き、話題のスポットが好きです。札幌を中心に北海道の魅力をご紹介していきたいです。
Line pc bottom