リアルな遊びをプロデュース

【香川おでかけ神社編】写真のプロ、そして神様と共にまわる、香川県三豊市

三豊市(みとよし)は、香川県の西側にあり、瀬戸内海に突き出たような形の荘内半島から四国山脈までつながる縦に膨らんだ地域です。

三豊市には和を感じることが出来るスポットが沢山あります。

「雄大な自然、綺麗な自然には、神様が宿っていた」

カメラ片手に、賀茂神社、不動の滝、本山寺、弥谷寺、津嶋神社を巡りたいと思います!

さん
更新日:
閲覧数
3509
お気に入り
0

賀茂神社前のたい焼き屋

賀茂神社前のたい焼き屋

この神社は、応徳元年(1084年)に京都のある山城の賀茂大社の分雲をまつったのが始まりとされていて、拝殿前にある大きな2つの自然石は注連石(しめいし)があります。

▼賀茂神社の詳細
アクセス:詫間駅からバスまたは三豊鳥坂インターから車で約20分、さぬき豊中インターから車で約25分
【HP】:http://www.city.mitoyo.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=1160

賀茂神社前のたい焼き屋

境内には天女が下って羽衣をかけたようなところから羽衣の松と呼ばれていて、樹齢約300年と言われている美しい松の木があります。

地元では有名な歴史がある神社で、厳かな雰囲気が味わえます。

不動の滝 (Fudō-no-Taki Waterfall)

不動の滝は、三豊市にある壮大な滝です。

高松駅から潮江行きバスで不動の滝口まで行くことが出来ますので、観光がしやすいスポット!

七宝山の水が全てここに集まって、50mの絶壁を落下する様子は大迫力でとても見応えがあります!

三脚を使ったスローシャッターでの撮影もオススメです。

▼不動の滝の詳細
駐車場:あり
アクセス:JR高松駅駅前バスターミナルことでんバス塩江行き1時間 不動の滝口下車徒歩15分、車で高松道高松中央ICから国道193号経由23km40分
【HP】:http://www.city.mitoyo.lg.jp/forms/info/info.aspx?info_id=1435

本山寺

本山寺

四国88ヶ所の一つ、本山寺。

四国88ヶ所とは、四国霊場を88ヶ所巡ることにより煩悩が消え願いが叶うとされるお遍路のことです!

写真にある五重塔は、本山寺のシンボルなんです(^ ^)

▼本山寺の詳細
駐車場:あり(普通15台・中型5台・大型3台)
アクセス:JR本山駅下車徒歩約20分
【車】さぬき豊中インターチェンジから観音寺市内向きに国道11号線へ向かい、観音寺信用金庫がある交差点を右折して直進すると本山寺の五重塔が見ます
【HP】:http://www.88shikokuhenro.jp/kagawa/70motoyamaji/

本山寺

香川県といえば、お遍路が有名ですね。

白い服と三角の笠をかぶり、四国にある88ヶ所の霊場を巡るという昔からの文化があって、人生に迷った時などにお遍路をすると、本当にやりたいことや生きる意味が見えて来るそうです。

恋人が欲しいとか、そういったヤングな願い事も聞いてくれるんですかね...

剣五山 千手院 弥谷寺 (第71番札所)

本山寺に続いて四国88ヶ所の一つ、弥谷寺(いやだにでら)です。

「弥」で「いや」と読むんですね。

仁王門から石段を370段、本堂へはさらに170段登るとたどり着くことができます。

この自然に一切の手を加えていない感じが個人的にはとても好きです!

剣五山 千手院 弥谷寺 (第71番札所)

お遍路にとっては難所らしいですが、本堂まで苦労して行くと讃岐平野を見渡すことが出来ます。

疲れも吹っ飛ぶくらい爽快な気持ちにさせてくれますので、登る甲斐は十分にありますよ!

こんな風にカメラ片手に石段を登ってしまう人達を見つけました!詳しくはコチラ↓
【カメラガールズ】http://www.camera-girls.net/cameralife/trip/mitoyoshi/

剣五山 千手院 弥谷寺 (第71番札所)

ありがたいお言葉が...

「始めの一歩が未来の一歩」この言葉を噛み締めながら石段を登っているうちに、いつの間にか出家してしまいそうです!

▼弥谷寺の詳細
駐車場:あり(50台)
アクセス:JR詫間駅→市営バスで道の駅下車
【車】三豊鳥坂(みとよとっさか)ICから10分、三豊豊中ICから30分
【HP】:http://www.geocities.jp/ryogot1010/

津嶋橋

津嶋橋

この『つしまばし』は『しあわせ橋』とも呼ばれていて、橋を渡ると幸せが訪れると言われています。

▼津嶋神社の詳細
夏季例大祭:毎年8月4・5日の2日間
渡橋料:大人300円
アクセス:JR四国予讃線 津島ノ宮駅(8月4、5日の二日間のみ停車する臨時駅)
【HP】:http://www.tsushima-jinja.com

津嶋橋

津島にある、子供の守り神として信仰を集めている津嶋神社は夏季大祭の前後以外は通行禁止となり、入り口が封鎖されてます。

夏季例大祭の8月4日、5日には朝早くから夜遅くまで、大勢の参拝客がつしま橋を渡って本殿に参拝に来ます。

4日の夜には花火も打ち上がり、花火の光が海に映ってライトアップされる津嶋神社はとても幻想的なんですよ♪

夏季例大祭の2日間だけしか停車しない津島ノ宮駅も、その稀少価値から鉄道ファンの間で人気の駅です!非常にレアな場所なので、ぜひその日を狙って訪れてみては♪

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
Line pc bottom