日本一歴史ある桜スポット【奈良・吉野山】へお花見に行こう!大阪からもアクセス◎

日本で一番古い桜の名所「奈良県・吉野山」にお花見に行ってきました♩
吉野山は平安時代から沢山の人に愛されてきた桜スポットです。
奈良県と聞くと遠いイメージですが、実は大阪の天王寺から一本で行けてアクセス抜群なんです。
吉野駅に着いたらハイキング気分で数えきれないくらいの桜を楽しみましょう!

さん
更新日:
閲覧数
486
お気に入り
0

大阪阿部野橋駅

大阪阿部野橋駅
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1−43

スタートは天王寺にある「近鉄大阪阿部野橋駅」
あべのハルカスの真下にある駅です。
ここから吉野行の電車に乗ります。電車は特急電車と快速電車の2種類あります。
快速電車は片道970円と安いですが、かなり込み合います。
必ず座りたい!という方は特急券を購入して指定席で行くのがベター。
また、特急券は当日だと売り切れの可能性があるので、前もって購入しておくことをお勧めします。

吉野駅 (Yoshino Sta.)

私たちは快速電車に1時間半ほど揺られて吉野に到着しました♩

見て下さい、この人・人・人の光景!
平日でこの人だかりです。まさか奈良にここまで人が集まるとは(笑)

駅周辺にはお土産屋さんが立ち並んでいます。帰りに寄るから!と物欲を我慢して、桜を見に向かいます。
駅から桜が咲く場所までバスでも行けますが、今回は歩いてちょっとハイキング気分でお花見を楽しむことにしました^^

吉野山 下千本

吉野山の桜は下から、下千本・中千本・上千本と分けられており、下千本から順に花を咲かせるのが特徴です。
坂道を20分ほど登ると下千本に着きます。
私たちが行った時(4月11日)は、時期を少し過ぎていたため下千本の桜はだいぶ散っていました。

吉野山 下千本

下千本の近くには見晴らしの良い休憩所があります。
桜が満開だったら最高の景色だっただろうな~!!と思いつつ、さらに坂を登っていきます。

吉野山 中千本

下千本から約20分登ると中千本に到着です。
中千本のあたりにもお土産屋さんが多くありました。
また、この辺りにはお食事処も豊富にあります。

柿の葉ずし 醍予

という事でランチタイムです♡

「醍予」で吉野の名物だけを集めた【吉野三昧(1200円)】という定食を頂きました。
柿の葉寿司、ごま豆腐、くず切りはどれも絶品すぎる!!
吉野の美味しい所を独り占めできちゃいます。

中千本でランチをするなら、少し早めの時間にお店を選んで入っておくことをおすすめします。
12時を過ぎると、どこのお店も急に混みだします。

吉野山 上千本

お腹がいっぱいになった所で、さらに吉野山を登ります。
見頃の時期が遅い上千本では満開の桜がお出迎えしてくれました♡
一面ピンクの山がなんともかわいい。。。!

計70分ほど山を登っているので景色も良く空気も気持ちがいいです^^

吉野山 上千本

上千本には景色が見渡せる休憩スポットがあります。

ここで、持ち寄ったお弁当を食べている方もいらっしゃいました。
綺麗な景色をみながらのごはんは格別ですよね♩
上千本では写真も必ず撮りましょう!

吉野水分神社

吉野水分神社吉野水分神社吉野水分神社吉野水分神社
奈良県吉野郡吉野町吉野山

休憩スポットから少しだけ坂を登ると、「水分(みずまり)神社」があります。
ここにも桜が綺麗に咲いていました。

この神社では御朱印もいただけます♩御朱印帳を忘れても紙でいただけますよ。
御朱印女子にとっては外せないスポットです!

桜を思う存分堪能したので、歩きとバスで下山しました。

吉野駅 (Yoshino Sta.)

帰る前に駅前のお土産屋さんでお土産を買いましょう♩

ちょっとした軽食も売ってます。
私のおすすめは桜と和栗の二色ソフトクリーム!
特に和栗の味が濃厚でめちゃくちゃ美味しいです。

吉野駅 (Yoshino Sta.)

吉野から阿倍野まで電車に揺られながら帰ります。
終電が早いので時間には注意してくださいね!

さて、大阪から行く吉野山のお花見プラン、いかがでしたでしょうか?
日本で一番歴史のある桜スポット、是非一度訪れてみてください♩

このプランのマップ

0
ライター紹介
佐藤 礼女
大阪在住。素敵なカフェめぐりが大好きです♡