日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,139
月間利用者数400万人以上

【山奥の銀山の街へ】銀山で栄えた地域の雰囲気を味わう!石見銀山で絶対見たい大森の街並み

3127
2017/04/27
【山奥の銀山の街へ】銀山で栄えた地域の雰囲気を味わう!石見銀山で絶対見たい大森の街並み

石見銀山はあの織田信長やフランシスコ・ザビエルをも魅了したといわれてます。そんな石見銀山にある美しい大森の街並みをめぐってみませんか?今回は「石見銀山遺跡とその文化的景観」を構成しており、かつての街並みの景色が現存している大森エリア周辺を散策します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
石見銀山資料館

世界遺産石見銀山にやってきました。

この石見銀山本日はドライブで来ましたが、駐車場が極めて少ないのでJR大田市駅からバスで来ることをおすすめします。

今回は大森の街並み地区を散策します。

石見銀山資料館石見銀山資料館

代官所跡へやってきました。ここはかつて石見銀山の代官がいた場所で現在は石見銀山資料館になっています。

石見銀山の歴史に関する資料が展示されています。

料金:大人 500円 小人 200円
http://fish.miracle.ne.jp/silver/about.html

石見銀山資料館
場所:島根県大田市大森町
営業時間:9:00〜17:00
石見銀山石見銀山石見銀山石見銀山石見銀山

石見銀山周辺の大森地区は銀山に関わって発展してきた街です。

大森地区は重要伝統的建造物群保存地区に選定されており、ここには銀山稼業当時の街並みが残されているんです。武家屋敷、商家、寺社などがかつての姿を留め、銀山時代の雰囲気を味わうことができます。

石見銀山石見銀山石見銀山石見銀山

大森の街並みを楽しみながら歩いていきましょう。

様々な商店がならんでおり、店には石見銀山独特の銀山飴やアイス、民芸品など様々なものが売っています。

石見銀山

大森周辺では様々なドラマや映画のロケが行われており、2003年には映画「アイ・ラブ・ピース」のロケ地にもなったそうです。

それにしても石見銀山周辺の街並みは本当に景観がきれいです。

石見銀山石見銀山

通り歩いていると木工の自動販売機を発見!

伝統的な景観を損なわないよう木で作られているそうで、このような自動販売機はかなり珍しいですね。。

この周辺はTBSドラマ「砂時計」のロケ地にもなりました。

石見銀山
場所:島根県大田市大森町
営業時間:通年 0:00〜24:00
観世音寺観世音寺観世音寺

石見銀山の街並みを観世音寺から眺めましょう。

抜群の角度で赤い瓦の街並みを楽しむことができます。
ここは街中の岩の上に位置する石見銀山の大盛を祈願する寺であり、現在は本堂、山門、鐘楼が残されています。

石見銀山石見銀山石見銀山

石見銀山には武家屋敷や商家屋敷もあります。

町役人のほか、代官所の御用商人、掛屋、郷宿などさまざまな役割を果たしていた石見銀山の名主の家がこの熊谷家住宅です。この熊谷家住宅は大森に残る最大の商家建築です。

また河島家は代々銀山奉行附きのお役人を務めた旧家です。河島家の屋敷はその高貴な家柄が、配置や間取りに表れています。

石見銀山
場所:島根県大田市大森町
営業時間:通年 0:00〜24:00
お食事処 おおもり

広大森の街並みを巡るとお腹がへります。
そんな時はお食事処おおもりへ!

石見銀山周辺の一番目立つところにあるこのお店では島根名物の割り子そばを食べましょう。

https://tabelog.com/shimane/A3203/A320302/32000164/

お食事処 おおもり
場所:島根県大田市大森町ハ44-1
アクセス:石見交通代官所前
営業時間:9:00〜17:00(食事10:00〜) L.O.16:30 【ローカルプレイス】 http://www.localplace.jp/t100079759/ ランチ営業、日曜営業

羅漢寺 五百羅漢

最後にこの石見銀山でなくなった鉱夫達を供養した五百羅漢へ。

宝暦年間(1751~63)に、住職の月海浄印が五百羅漢を造営し、羅漢寺を建立。3つの石窟があり中には25年の歳月をかけて造られた500体の羅漢像があります。

拝観料:大人 500円  小人 300円
開館時間: 9:00~17:00

shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
このプランが掲載されている特集
浜田・江津・大田周辺×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。