リアルな遊びをプロデュース

【岡山に来たら寄りたい観光スポット】日本最古の庶民の学校"旧閑谷学校"!

閑谷学校は岡山県備前市にある江戸時代に建てられた、旧岡山藩直営の庶民教育のための学校です。国宝の講堂をはじめ、聖廟や閑谷神社などほとんどの建造物が国の重要文化財に指定されています。樹々や花々が四季折々の彩りを見せ、観光に訪れる人を楽しませてくれます。

さん
更新日:
閲覧数
2026
お気に入り
0

特別史跡旧閑谷学校

特別史跡旧閑谷学校

本殿にあたる大成殿は貞享元年の完成で内部の厨子には元禄十四年鋳造の孔子像が安置されています。

特別史跡旧閑谷学校

現在観覧できるのは元禄14年に完成した閑谷学校の姿です。創建は寛文10年岡山藩主池田光政によって成されました。

特別史跡旧閑谷学校

武士の子弟の学ぶ藩学校は岡山城下にあり、閑谷学校ははじめから庶民を中心とした学問所としてつくられました。

特別史跡旧閑谷学校

国宝の講堂をはじめ、聖廟や閑谷神社などほとんどの建造物が国の重要文化財に指定されています。

特別史跡旧閑谷学校

元禄十四年の完成で内部は十本の円柱に囲まれた内室と、その周囲の入側からなり外廻りを広縁がとりまいています。材料の吟味と施工が入念になされたそう。

このプランのマップ

0
ライター紹介
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
Line pc bottom