4. 冬の名古屋グルメはこれがおすすめ!五臓六腑に染みわたる味噌煮込みうどん

味噌煮込みうどん「山本屋」

名古屋人の家庭の味でもある味噌煮込みうどん。八丁味噌で味付けされたコクや・甘みのある、大人から子供まで多くの人に愛される名古屋めしです。

そんな味噌煮込みうどんを提供しているお店でも特に有名なのは、「山本屋」。こだわりの麺、味噌、鰹だしを使った、さすが味噌煮込みうどん専門店という味です。

写真は、味噌煮込みうどん(漬物付き) (1300円)。
そのまま食べるとアツアツで火傷をしてしまうのでフタに盛り付けて食べます。

うどんは、天ぷらが入っているものや、モツが入っているボリュームたっぷりのものも。

なんとお漬物は食べ放題です!

また、スープと白ご飯も相性抜群なので、ぜひスープの最後の1滴まで山本屋の味を楽しんでください。

山本屋の店舗は、名古屋駅下のエスカや栄などさまざまな場所にあります。

テイクアウトメニューもあり!

お家で山本屋の味噌煮込みうどんを再現できる、セットをテイクアウトできます。お土産にも人気の品です。

山本屋本店 エスカ店
場所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
アクセス:JR名古屋駅から徒歩5分。エスカ地下街の中。 名古屋駅から152m
営業時間:10:00〜22:00(L.O.21:30) ランチ営業、日曜営業

5. 名古屋でうなぎを食べるならここがおすすめ。グルメも唸る絶品うなぎ!

ひつまぶし「あつた蓬莱軒」

ひつまぶしも、名古屋のご当地グルメ。

「あつた蓬莱軒」のひつまぶしは、地元民も愛するひつまぶしです。食べログ評価3.82と高評価!

このお店の特徴としては、創業・明治6年の老舗で、もともと料亭であった「あつた蓬莱軒」。その味は、歴史を感じられ、高級感に溢れています。

ひつまぶし(3100円)です。食べ方は3種類あります。

その1:そのまま食べる

その2:薬味を添える

その3:お茶漬けにする

あつた蓬莱軒の本店は熱田神宮付近、そのほかの店舗は栄などにあります。

本店は2〜3時間待ちという人気!あらかじめ予約できないので直接お店までいき、予約をします。 お店での予約受付の開始時間は10時15分です。

栄店は松坂屋の10階にあり30分ほどで入れます。ただ、ディナータイムは特に混雑し、18時過ぎると、とても混むそうです。

あつた蓬莱軒 本店
場所:愛知県名古屋市熱田区神戸町503
アクセス:・地下鉄「伝馬町」駅4番出口より徒歩8分 伝馬町駅から332m
営業時間:[月・火・木〜日・祝] 11:30〜14:00(L.O.) 16:30〜20:30(L.O.) 平成28年4月1日より 毎週水曜日と第二・第四木曜日が定休日(祝日・祭日は営業) ランチ営業、日曜営業

6. 時間がなくても美味しいものが食べたい人におすすめ!さっと食べれる駅前グルメ

きしめん「住よし」

新幹線のホームなどに店舗がある「住よし」。立ち食いのきしめん屋です。きしめんとは、名古屋ならではの平めんのうどんで、特徴のある食感・喉越しが人気の秘密。

カジュアルなお店ですが、途中下車するほど人気なきしめん店です!名古屋に用事がない人でも立ち寄ってしまうほど美味しいと話題なんです。

きしめん(350円)です。立ち食いなので行列ができていてもすぐに入れます!

モーニングやランチにもおすすめです。多くの人が虜になる味わいをぜひ楽しみに行ってみてください。

名代きしめん 住よし JR名古屋駅7・8番ホーム店
場所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋駅構内 JR名古屋駅 7・8番ホーム
アクセス:JR名古屋駅7・8番ホーム、東京寄りの端。 名古屋駅から100m
営業時間:7:00〜20:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

7. 名古屋発祥!あんかけスパゲッティー濃厚なソースが麺にあう!

あんかけスパゲティ「パスタ・デ・ココ」

あまり知られていない名古屋めしですが、あんかけスパゲティは名古屋発祥のスパゲティです。濃厚なトマトベースにピリ辛ソースが太麺によく絡む、ちょっとB急な名古屋グルメです。

そんなあんかけスパゲティが食べられるお店で、名古屋での有名店は「パスタ・デ・ココ」。
名古屋発祥のカレーハウスCoCo壱番屋系列のお店です!

写真は、南欧風カツレツあんかけスパゲティ(900円)です。具がたっぷりで食べごたえがあります。鉄板あんかけスパゲティも人気の品です。

テイクアウトメニューもあり!

電話1本でアツアツパスタをお持ち帰りできます。

パスタ・デ・ココ 中区矢場町店
場所:愛知県名古屋市中区大須四丁目1番79号
アクセス:矢場町駅から305m
営業時間:11:00〜22:00 日曜営業