リアルな遊びをプロデュース

有名な真田氏の城下町へ 信州上田城跡公園を訪れ、絶品の信州真田そばを食べる旅

1842
2019/03/09
0
有名な真田氏の城下町へ 信州上田城跡公園を訪れ、絶品の信州真田そばを食べる旅

こんな人におすすめ

・真田丸を見た人
・そばが好きな人
・東京からの日帰り旅行先を探している人

大河ドラマ真田丸で注目が集まった上田市へ行ってきました。千本桜祭りが開催されている上田城で美しいしだれ桜を楽しみ、駅チカのおそばやで絶品の真田そばを食べる。これが真田氏一色の上田市を楽しむ最高のプランです。大河ドラマ企画展、上田市立博物館も併せてご利用ください。

このプランのマップ

上田駅 (Ueda Sta.)

JR上田駅は真田氏の色でいっぱいです。いきなり改札近辺に六文銭と赤備えの甲冑が!なんと戦国魂がくすぶられますね。

もう駅前からテンションが上がります。ちなみに上田へは新幹線で約90分。東京から日帰りで行けちゃいます。

真田幸村公騎馬像

駅前には真田幸村の銅像が!

上田では本当に真田親子が慕われてたんですね。まさに地域のカリスマです。かっこいい銅像です。後ろの馬印のような六文銭の時計もかなりセンスが良いですね。

真田幸村公騎馬像
場所:長野県上田市天神
アクセス:上田駅[温泉口]から徒歩約0分

上田市

上田市内にはいたるところに真田家の家紋である六文銭が刻まれています。

花壇やまちなかの壁にも六文銭はありました。また様々な道に真田10勇士の展示がされており、上田市全体が真田氏を全面に押し出したつくりになっています。

もみぢや

明治時代から続くという手打ちそばのお店。蕎麦好きの私も正直こんなおいしいおそばは食べたことがないです。かなりおいしかったです。なにより上田市にはめずらしく日曜日午後もお店が開いているという点も良かったです!名物の真田そばは山菜、なめこ、大根おろしがはいっており食べやすかったです。

営業時間:11:30~19:00
http://tabelog.com/nagano/A2004/A200401/20000731/

もみぢや
場所:長野県上田市中央2-5-5
アクセス:上田駅から518m
営業時間:11:30〜19:00 ランチ営業、日曜営業
上田城跡公園上田城跡公園上田城跡公園上田城跡公園上田城跡公園上田城跡公園

そばを食べたら上田城跡公園へ。

千本桜祭りが開催されており、園内は美しい桜と屋台でいっぱいでした。特に城の濠周辺に舞う桜吹雪は千鳥ヶ淵と同じくらい美しかったです。公園内に特設された真田茶屋ではおいだれ焼き鳥等上田の名物を楽しめます。

http://www.ueda-cb.gr.jp/uedajo/spot.html

上田城跡公園
場所:長野県上田市二の丸
アクセス:上田駅[出口1]から徒歩約14分
営業時間:上田城跡公園内は終日入園可能 ※櫓内資料室/8:30〜17:00
上田市立博物館

公園内には上田市立博物館もあります。予算も300円程度とかなり安く、上田地方の中世以降の歴史を通観できる歴史・民俗資料および自然資料を見学することができます。

http://museum.umic.jp/hakubutsukan/gaiyou/gaiyou.html

上田市立博物館
場所:長野県上田市二の丸3-3
アクセス:上田駅[出口1]から徒歩約11分
営業時間:8:30〜17:00(入館は16:30まで)

上田城跡

そして上田城本丸へ入ります。ドラマで徳川兵の大虐殺が行われた大手門前は枝垂桜がかなり美しかったです。

千本桜祭りの時期に行くのがおすすめです。城跡内には上田城が落城しなかったことと結び付け、絶対試験に落ちない真田神社がありました。せっかくですので五円玉6枚を三途の川の渡し賃として賽銭箱にいれておきました。

shunji.eva
日本中をぶらぶら駆け巡るのが趣味です。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
上田・小諸・蓼科・諏訪×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。