リアルな遊びをプロデュース

【網走】絶景の流氷を、流氷ウォーク&流氷観光砕氷船おーろら号で堪能♪ 夕ご飯は蟹三昧☆

流氷はその日の風や気温次第で、接岸したり、沖に流されて見れなくなったりします。
北見で社会人生活2年半過ごした私の感覚では、2月中旬~下旬はほぼ接岸確率が高いのでオススメです。
2015年の流氷初日は1月12日と例年より早めでした。
おーろら号のネット予約は、すぐ満席になります。今回の予約は1月17日にしました。
1月17日時点で、ネット予約は2/14(土)2/15(日)2/21(土)2/22(日)は満席です。
ネット予約が満席でも、諦めずに直接電話で「道東観光開発(株) Tel:0152-43-6000」に問い合わせをすると、乗れる場合もあるようです。
流氷の時期は、網走のホテルも一斉に予約で埋まりますので、お早めの手配をオススメします。

さん
更新日:
閲覧数
5811
お気に入り
3

網走駅

網走駅網走駅網走駅

2015年2月21日(土)晴天☀
釧路駅から電車「快速知床」で約3時間、若干遅れて12:25に網走駅へ着きました。
ランチは網走駅のすぐ隣、「アルカディア洋食」でランチセット(トマトクリームパスタ&ハンバーグ)980円を食べ、ひとまず今回のお宿「かに本陣 友愛荘」へタクシーで5分で到着。
流氷ウォーク主催の「タルタルーガ」さんが友愛荘まで、迎えにきてくれました。
14:00~15:00 網走市内の海岸で流氷ウォーク(2名以上で1名8,000円)を体験しました。
駐車場で着衣のままドライスーツ&帽子&手袋を装着して、いざ流氷の海へ!
流氷の上を歩いたり、薄い流氷が割れて海の中に落ちたり、海にプカプカ浮いたり爆笑体験です☆
ドライスーツは浮くので、流氷の露天風呂となり、アザラシのように腹這いで氷上に上がります。
お腹と背中に貼るカイロをしていきましたが、ドライスーツを着ると以外と寒くないです。

タルタルーガ HP http://www.tar2uga.co.jp/
北海道体験com HP http://h-takarajima.com/detail/index/1629

流氷観光砕氷船おーろら 売店

流氷観光砕氷船おーろら 売店流氷観光砕氷船おーろら 売店流氷観光砕氷船おーろら 売店流氷観光砕氷船おーろら 売店

タルタルーガさんに、流氷観光砕氷船「おーろら号」乗船場(道の駅「流氷街道網走1F」)まで送っていただきました。
乗船まで時間があったので、おーろらお焼き(餡 110円)を食べたり、2階の喫茶室でしばし休憩。
写真右上の「おーろら」のりばは時間外の様子ですが、16:10に行くと、既に行列が!
16:15に、いよいよ乗船開始です。16:30~17:30まで、サンセットクルーズを楽しみました♪
写真右下は、おーろら号1階客室です。
展望デッキにたくさん人がいるので、1階客室は余裕で座れました。

網走流氷観光砕氷船「おーろら」
2・3月は1日5便。料金3,300円。
HP http://www.ms-aurora.com/abashiri/index.html

流氷観光砕氷舟おーろら

出航してしばらく沖に出て、流氷の海にやってきました。
1階デッキに出て、鑑賞タイムです。
雲ひとつない晴天に恵まれ、斜里岳や知床連山も見えました。

流氷観光砕氷舟おーろら

斜里岳と流氷です。
美しい絶景に感動しました。

流氷観光砕氷舟おーろら

沈みゆく夕陽と流氷は、展望デッキに上がり、鑑賞しました♪

流氷観光砕氷舟おーろら

日が暮れてくると、流氷がライトアップされます。

流氷観光砕氷舟おーろら

流氷のライトアップは、空が暗くなってくるほど鮮明になり、綺麗になります☆
1階デッキから流氷のライトアップを、寒さも忘れて20分ほど魅入ってしまいました。

流氷観光砕氷舟おーろら

降船後は、おーろら号の撮影をする方がたくさんいました。

かに本陣 友愛荘

かに本陣 友愛荘かに本陣 友愛荘かに本陣 友愛荘かに本陣 友愛荘

おーろら号乗船場からタクシーで10分くらいで、かに本陣 友愛荘へ戻ってきました。
友愛荘さんでは、かにを堪能することができます。
今回は、かにづくしの「かに膳」プラン(3名様一室 11,000円)の宿泊でした。
毛がに、ずわいがにの塩茹で、たらばがに焙烙蒸し、蟹のグラタン、蟹雑炊、旬のお造り、お鍋、帆立じゃが芋饅頭、プリンです。
食材の入荷状況によって、同じプランでもメニューが変更になります。昨年宿泊した際は、かにの天ぷらやかにのお刺身がでました。
私のようなかに好きには堪らないのですが、かにのオンパレードで贅沢にも飽きる人もいますので、かに&他の食材プランの「ベーシックプラン(大人1名 11,000円)」や「和牛旬彩膳(3名様一室 13,500円)」が全員楽しめて、良いかもしれません(^^)

かに本陣 友愛荘
HP http://www.yuaiso.com/

このプランのマップ

3
ライター紹介
札幌在住です。カフェ巡り、街歩き、カメラ、話題のスポットが好きです。札幌を中心に北海道の魅力をご紹介していきたいです。
Line pc bottom