佐賀の有名遺跡、吉野ヶ里遺跡を見に行こう!

吉野ヶ里歴史公園とは?

吉野ヶ里歴史公園

吉野ヶ里歴史公園とは、佐賀県神埼郡にあり、誰もが一度は聞いたことあるであろう「吉野ヶ里遺跡」がある歴史公園です。

吉野ヶ里遺跡は、佐賀県神埼郡の旧神埼(かんざき)町・旧三田川(みたがわ)町・旧東脊振(ひがしせふり)村の3つの町村にまたがった国内最大の遺跡なんですよ。
日本の古代の歴史を解き明かす上で極めて貴重な資料や情報が集まっているスポットです!

今回はそんな吉野ヶ里歴史公園の基本情報や見所、さらに周辺情報までご紹介します!

開園時間・入園料金は?

開園時間

開園時間は時期によって異なります。
4月1日~5月31日 9:00~17:00
6月1日~8月31日 9:00~18:00
9月1日~3月31日 9:00~17:00
となっております。

休館日は、12月31日、1月の第3月曜日とその翌日なので、その日は避けましょう。

入園料金

入園料金は、
          
大人(15歳以上):一般460円 団体280円  年間パスポート4,600円
大人2日間通し券:一般500円  団体340円
シルバー(65歳以上):一般200円 団体200円  年間パスポート2,000円
シルバー2日間通し券:一般240円 団体240円

となっており、15歳以下は無料で入れます!(身分証必要)

アクセス・交通手段は?

車でのアクセス

佐賀空港から:県道30号を北→国道34号を東で約40分

福岡空港から:福岡都市高速道路→九州自動車道→長崎自動車道東脊振IC→県道385号を南で約65分

JR佐賀駅から:駅北口大通りを北→国道34号を東で約25分

JR博多駅から:福岡都市高速道路→九州自動車道→長崎自動車道東脊振IC→県道385号を南で約60分

JR鳥栖駅から:駅西側県道220号を西→国道34号を南西で約30分

となっております。

電車でのアクセス

電車でのアクセスは出発する場所にもよりますが、
長崎本線普通列車に乗り、JR吉野ヶ里公園駅、もしくはJR神埼駅で下車します。
駅からは徒歩で約15分です。

またバスでもアクセス可能なので、詳しくはこちらを参考にしてくださいね。

混雑情報は?

中は「入口ゾーン」、「環壕集落ゾーン」、「古代の原ゾーン」といった3つのエリアからできており、園内の総面積は約117ヘクタールと、かなり広いため多少人が多い程度では気にするほどにはならないでしょう。

遊具のあるところについては多くの子供とその保護者で混雑することがあります。
比較的平日でも土日でも待ち時間などは生じない程なので、安心して行きましょう。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

吉野ヶ里歴史公園のおすすめの見所!

いざ吉野ヶ里歴史公園へ!

吉野ヶ里歴史公園
吉野ヶ里歴史公園

さあ、吉野ヶ里歴史公園に到着!
歴史公園と言う割には案外近代的な外観ですよ。

キャラクターも入口で迎えてくれます!

吉野ヶ里歴史公園

日によって体験できるプログラムがあるので、「このプログラム体験してみたい!」と思っている方はこちらで確認して、開催している日に行きましょう!

入ってみると…

吉野ヶ里歴史公園

早速入ってみると先ほどの入口とは変わって、まるで弥生時代にタイムスリップしたような雰囲気になります。
掘りもしっかり作ってあり、再現度抜群です。

早速体験プログラムへ!

吉野ヶ里歴史公園

早速入口近くにある体験スポットに行きましょう。
今回は勾玉づくりと土笛づくりの体験が行われていました。

吉野ヶ里歴史公園

こちらは勾玉づくり体験です。
こちらの体験プログラムの参加費は、白・緑色の石だと200円ピンク・黒モザイクの色だと250円です。
所要時間は40分~2時間程度です。

吉野ヶ里歴史公園

長方形の石を少しずつ削っていき勾玉の形に近づけていきます。
石の色によって硬さが違い、黒モザイク色は硬く、少し大変です。
力が弱い子供や女性の方は柔らかい石を選ぶと良いでしょう。

吉野ヶ里歴史公園

こちらが完成品です。
自分で1から削って、磨いた勾玉はかなり愛着が湧いて宝物になること間違いなしです!

吉野ヶ里遺跡へ!

吉野ヶ里歴史公園

体験プログラムが終われば、メインである吉野ヶ里遺跡へ!
弥生時代に使われていた住居がしっかり復元されています。
公園内にある住居などの建物はだいたい全て中に入れます
弥生時代での暮らしぶりがどのような感じだったのかを肌で感じられますよ。

吉野ヶ里歴史公園

見晴台のような建物からは吉野ヶ里遺跡を一望できます。
普段見る景色とはまた違った感覚で、趣深いですよ。

吉野ヶ里歴史公園

吉野ヶ里遺跡だけでなく、周りも見渡せます!
ぜひ行く際には景色も楽しんでくださいね♪

吉野ヶ里歴史公園
場所:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町大字田手1843
アクセス:吉野ケ里公園駅[南口]から徒歩約19分
営業時間:9月〜5月/9:00〜17:00、6月〜8月/〜18:00

吉野ヶ里歴史公園の周辺スポット3選!

1. 鳥栖プレミアム・アウトレット

鳥栖プレミアム・アウトレット

こちらはおしゃれな九州女子が集まる鳥栖プレミアム・アウトレット
人気ブランドが約150店舗も揃う、九州最大級のアウトレットです!
どのお店から周るか迷ってしまうくらい広いですよ。
さらにアウトレット内には、いたるところにフォトジェニックスポットもあるんです。

吉野ヶ里歴史公園から電車で30分程ですが、行く価値ありのおすすめスポットです!

鳥栖プレミアム・アウトレット
場所:佐賀県鳥栖市弥生が丘8-1
アクセス:弥生が丘駅[出口]から徒歩約23分
営業時間:10:00〜20:00 (季節・店舗により異なりますので、詳しくは公式HPをご覧ください)

2. flower style Lazuli(フラワースタイルラズリ)

flower style Lazuli

こちらは今インスタで話題沸騰のカフェ、flower style Lazuli
店内に入った瞬間、びっくり、360度お花だらけでふわりと香る花の香りに癒されます。
どこを切り取っても絵になる空間でとてもおしゃれですよ。
女子会などに最適なスポットです!

flower style Lazuli
場所:佐賀県佐賀市若宮1-10-37
アクセス:佐賀駅から徒歩12分

3. 神野公園こども遊園地

神野公園こども遊園地

こちらは佐賀駅近くの入場無料こども遊園地です。
子供連れなど、家族で来る方におすすめのスポットです!
広い敷地の中にたくさんのアトラクションがあります。
色とりどりのインパクトある遊具ばかりで、写真を撮るのがとても楽しいです♪
レトロでシュールな写真もたくさん撮れます。

神野公園こども遊園地

また、遊園地の外には公園があり、動物を鑑賞できるコーナーもありました。
ツッコミどころ満載な公園なので、気になる方はぜひ行ってみてくださいね!

これで吉野ヶ里歴史公園は完璧!

いかがでしたか?
吉野ヶ里歴史公園の見所満載でしたね!
ぜひ観光に行く際には周辺情報も含めて参考にしてみてください♪