リアルな遊びをプロデュース

【佐賀 唐津 呼子】海にある神秘「七ツ釜」に触れそう!驚きの近さまで行ける遊覧船イカ丸

2855
2017/05/28
1
【佐賀 唐津 呼子】海にある神秘「七ツ釜」に触れそう!驚きの近さまで行ける遊覧船イカ丸

佐賀県唐津市にある呼子は、佐賀観光地として1番おすすめされるほどの有名なスポット。その呼子からは「遊覧船イカ丸」に乗って神秘な洞窟「七ツ釜」を海から見ることができます。
今回はこのイカ丸に乗って、七ツ釜を堪能してきました。その際テレビ取材で誰もが1回は見たことがある芸能人の方も来られていました。
本当に絶景で神秘を感じれるおすすめスポットなので呼子に来た際は、イカを食べるだけではなく七ツ釜も訪れてみて下さい!

このプランのマップ

呼子観光案内所

佐賀県唐津市にある呼子は、佐賀観光地として1番おすすめされるほどの有名なスポット。その呼子からは「遊覧船イカ丸」に乗って神秘な洞窟「七ツ釜」を海から見ることができます。
今回はその遊覧船に乗り七ツ釜に行って、自然の神秘を思いっきり体験してきました。

呼子までは、唐津駅から歩いて数分にあるバス停から向かうことができます。またそのバス停には、呼子のパンフレットも置いてありました。

呼子観光案内所
場所:佐賀県唐津市呼子町呼子4185−15
アクセス:呼子港[出口]から徒歩約6分
マリンパル呼子

七ツ釜に行く為の遊覧船イカ丸に乗るには、まず呼子観光案内所から歩いて数分にあるマリンパル呼子でチケットを購入します。
遊覧船イカ丸は1時間に1回出航しています。
今回は誰もが1回は見たことある芸能人も来ていました。

・料金
1,600円
・遊覧船イカ丸HP
http://www.marinepal-yobuko.co.jp/ikamaru.html

マリンパル呼子
場所:佐賀県唐津市呼子町呼子
アクセス:呼子港[出口]から徒歩約6分
営業時間:通年 【時間】ジーラ/9:00〜17:00の毎時正時 イカ丸/9:30〜16:30の毎時30分 ※いずれも11月〜2月は16:00まで
呼子大橋

ということで、遊覧船イカ丸に乗船して七ツ釜に向けて出発!
七ツ釜に向かう途中には、呼子大橋初めとする様々なスッポトを、船内での説明と一緒にご覧になれます。

呼子大橋HP
http://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=172

呼子大橋
場所:佐賀県唐津市大字殿ノ浦加部島
七ツ釜

そして15分ほどで七ツ釜に到着!
目の前に広がる「コバルトブルーの海」と「柱状の断崖」が、まさに自然の神秘を生み出していました!

=マメ知識=
七ツ釜は見た目が7つのカマドを並べたようということでその名前を付けられて、柱状の断崖は柱状の玄武岩が積層してできた断崖だそうです。

七ツ釜

七ツ釜前まで到着したら、船のドアが開き「船の先端に出る」ことができるようになりました。窓を通して見る外とはまるで違い、七ツ釜を全て見ることができ、さらに風や音なども一緒に楽しめました。
その後、外に出たまま七ツ釜の洞窟に入って行き、「洞窟の断崖に触れることができそうなほど近く」まで中に!ここまでの体験をできるとは思ってなかったので、本当に感動しました。

七ツ釜
場所:佐賀県唐津市屋形石
呼子の朝市

=まとめ=
呼子観光に来た方は、呼子のイカを食べるのももちろん、遊覧船イカ丸に乗って、海の神秘の七ツ釜に触れそうぐらい近くまで行って、充実した1日にしてみてはどうでしょうか。

呼子の朝市
場所:佐賀県唐津市大字呼子朝市通り
営業時間:7:30〜12:00
置田 大地
はじめまして、生まれも育ちも岐阜の大地です♪ 子供の頃から海外に憧れて、アメリカ、メキシコ、タイ、ミャンマー、シンガポール、オーストラリアなどで過ごしましたが、今は【岐阜が一番】!!大好きな岐阜を地元民の一人として、たくさんの見どころを紹介します
このプランが掲載されている特集
唐津・伊万里・有田×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。