日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,833
月間利用者数400万人以上

【群馬旅】群馬のパワースポット!上毛三山のひとつ”妙義山”はまさに神秘の山だった「妙義神社」

4053
2018/06/11
【群馬旅】群馬のパワースポット!上毛三山のひとつ”妙義山”はまさに神秘の山だった「妙義神社」

今回の旅は、群馬へ2泊3日の旅です。
お泊りは、草津。
温泉を満喫したいので、2泊することにしました。

先ず、立ち寄ったのは、こちら!
「妙義神社」
神秘的なその場所に感動しました。

群馬の中でも、強力なパワスポと呼ばれる、こちら。
さて、どんなところでしょうか。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
九ツ家 高坂サービスエリア店九ツ家 高坂サービスエリア店九ツ家 高坂サービスエリア店

この日、混雑を避けて、早めに出かけました。
高坂SAには、7時頃到着。

朝ごはんは、”朝ラーメン”で( *´艸`)
「九ツ屋」さん。
豚骨だけど、あっさりしてて、朝から食べてもOKなタイプ。

腹ごしらえしたら、出かけましょう!

九ツ家 高坂サービスエリア店
場所:埼玉県東松山市大字田木 関越自動車道下り線高坂サービスエリア
アクセス:関越自動車道下り線側高坂サービスエリア内。 鶴ヶ島ICより5.2キロ地点。三芳PAより20.9キロ地点。上下線どちらからでも入店可能(階段で行き来可能) 北坂戸駅から1,813m
営業時間:24時間営業 朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
妙義神社

この日の最初の目的地は、こちら!
「妙義神社」です。

神社にも駐車場はあるようでしたが、
私たちは近くの道の駅に駐車。

そこから歩いてすぐの場所に、神社はあります。

妙義神社妙義神社

この日は、お天気がイマイチ…
しかも、こんなに霧が立ち込めておりました。

ただ、神社がこの雰囲気だと、幻想的に見えるから不思議です。

先ず、出迎えてくれるのが、「総門」
朱塗りの美しい門。
安永二年(1773)の建造で、もとは白雲山石塔寺の仁王門であったそうです。

妙義神社妙義神社妙義神社

その先にあるのが、この”表参道”
その数、165段!
まさに、天空の城に向かう階段のようです。

かなり急で、途中、休む場所もありません。
ここは、NHK大河ドラマ「義経」で、
牛若丸が預けられる、鞍馬山の撮影が行われた場所でもあります。

足腰に自信のない方は、ゆるやかな”脇参道”もありますので、ご安心を!

妙義神社妙義神社妙義神社

そのながーい階段を登った先には、「随神門」
振り返ると… ちょっとビビります(;'∀')

その先に見えてくるのは、「唐門」です。
唐門は妻を唐破風にした銅茸平入りの門で、これらの建物の周囲は彫刻でもって埋められます。
天井絵の龍も見事!
忘れずに見上げてみてくださいね。

さすが、上毛の日光と言われるだけあり、その装飾は、日光東照宮を思わせるものとなってます。
宝暦六年(1756)の建造。

妙義神社妙義神社妙義神社妙義神社

その先には、本殿があります。
これまた素晴らしい装飾が!

扁額は黄金に輝いてました。
梁に巻き付く龍も、黄金!すごいですっ!!

さらに、妙義山には天狗が住むという言い伝えがあります。
天狗は一部の山伏が死後に転生した姿。
このことから、妙義山が山岳信仰の山であったことがわかります。

そして、本殿の裏側に祀られているのは天狗様。
実は、ここが一番のパワスポだと言われる方もいます。

心願成就にご利益がありますが、叶えてくれる願いはひとつだけなんだそうです。
せっかくなので、一番の願いごとを考えておきましょう。

妙義神社

妙義神社の御祭神は、日本武尊、豊受大神、菅原道真公、権大納言長親卿。

妙義山の強いパワーを受け、妙義神社があつい信仰を受けていたことは、その境内の建物から、うかがい知ることができます。

そして、現在は神社ですが、自然崇拝・山岳信仰・仏教の歴史もあります。
歴史的背景もありながら、紆余曲折を乗り越え、いまの形となっているのです。

ただ、古くから強いパワースポットであったということは、間違いないようです。

妙義神社
場所:群馬県富岡市妙義町妙義6
アクセス:松井田駅[出口]から徒歩約49分
営業時間:8:00〜17:00
妙義神社社務所妙義神社社務所妙義神社社務所妙義神社社務所妙義神社社務所

こちらの神社は、妙義山の登山口にもなっております。
上級者コースらしいですので、行かれる方は、十分な準備をお願いします。

本殿からの帰り道は、脇参道を歩いてきました。
道の側には”秋海棠(シュウカイドウ)”も咲いてました。

御朱印は、入口近くの社務所でいただくことができます。
みなさんも、お詣りの証に、いただいてみてはいかがでしょうか。

高橋 のりこ
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
このプランが掲載されている特集
高崎×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。