リアルな遊びをプロデュース

【大河ドラマ真田丸紀行2】主人公真田信繁の最大のライバル 徳川家康が建てた江戸城大探検

徳川家康が本拠地とした城は江戸城です、今は皇居東御苑となっており天守閣などはありませんが、非常に自然が溢れたスポットとなっております。今年の大河ドラマ真田丸ともゆかりがあるのでぜひ見学にいってみてはどうでしょうか。お散歩、デート、子連れピクニックなど様々な用途で使われています。素敵な時間をぜひともお過ごしください。

さん
更新日:
閲覧数
1397
お気に入り
1

徳川家康

絶賛放映中の真田丸ですが、この人徳川家康は非常におっちょこちょいな役として今回のドラマでは注目を受けています。その徳川家康が建てた城が江戸城です。今日は江戸城の遺構を見学しに皇居東御苑にやってきました。

大手門

ここ大手門から皇居東御苑へ入場します。入場料はもちろん無料です、入り口で入園票を受け取り、いざ江戸城見学へレッツゴー!皇居東御苑は,旧江戸城の本丸・二の丸・三の丸の一部を宮殿の造営にあわせて皇居附属庭園として整備されたものです。

宮内庁 三の丸尚蔵館

入るとすぐに三の丸尚蔵館があります。ここでは宮内庁所管の美術品、絵画など貴重な品々を展示しています。今回は北欧の工芸展が開催されていました。入館料は無料です。

二の丸庭園

現在の二の丸庭園は回遊式の庭園となっています。昭和43年の皇居東御苑の公開の開始に当り、九代将軍徳川家重の時代に作成された庭園の絵図面が参考されました。近くに竹林もあり自然に溢れています。

江戸城 天守台

江戸城の本丸があった場所です。ここ江戸城の天守は、明暦の大火で焼失した後に再建されることがありませんでした。この天守台から見る景色はなかなかのものです。外国人観光客の方が多くおられました。

皇居東御苑

皇居東御苑皇居東御苑皇居東御苑皇居東御苑皇居東御苑皇居東御苑

このように皇居 東御苑は非常にくつろげるスポットとなっています。今回は3月上旬だったので梅の花が咲いておりとてもきれいでした。

江戸城 富士見櫓

この現在の富士見櫓は明暦の大火の後(1659年)に再建されたものです。それ以後、江戸城のほぼ中央に位置していたこの富士見櫓が天守の代わりとなりました。江戸城の天守としては少し物寂しいかなと感じたりします!しかし威厳があります。

KITTE (キッテ)

KITTE (キッテ)KITTE (キッテ)KITTE (キッテ)KITTE (キッテ)

江戸城見学が終わったら東京駅前のキッテへ!東京中央郵便局と同じ建物です。ここでは上階にある信州松本ヒカリヤへいき、戦国時代に思いを馳せながら信州そばを食べて帰途につきます。

信州松本ヒカリヤ

信州松本ヒカリヤ

さっそくかけそばとカレー丼のセットを食べましょう。かなりおいしかったです。カレー丼には牛スジが入っていました。日本の城見学にいったらそばを食べるが雰囲気的にも抜群ですね。

営業時間
ランチ営業(日曜、祝日同様)
11:00~15:30
( ラストオーダー 料理15:00 )

ディナー
17:00~23:00
( ラストオーダー 料理22:00  ドリンク22:30 )

日曜・祝日 … 17:00~22:00
( ラストオーダー 21:00  ドリンク21:30 )
http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13153699/

このプランのマップ

1
ライター紹介
豊かさがあふれる時代、本当に楽しいものやおいしいものを発信できたらと思います。プレイライフではボランティアプランナーとして日本全国や世界各国の魅力を集めて精力的に情報を発信しています。皆様どうぞよろしくお願い致します。
Line pc bottom