日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,934
月間利用者数400万人以上

【山形で行きたい】最上氏のかつての居城霞城公園周辺を散策し七日町御殿堰へ。

2407
2017/08/29
【山形で行きたい】最上氏のかつての居城霞城公園周辺を散策し七日町御殿堰へ。

山形といえば山形城。最上氏がかつて居住していた山形城は現在霞城公園として整備されています。いったい何があるのでしょうか。躍動感のある山形県の大名最上義光の銅像がおすすめです。今回はそんな霞城公園と七日町御殿堰を巡ります。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
山形城跡 霞城公園山形城跡 霞城公園

山形市内の中心にある霞城公園へ。

ここは非常に整備された城跡公園になっており、見どころがたくさんあります。まずは大手門から入場します。

山形城跡 霞城公園

入城すると東大手門櫓を発見。公開期間があり、中に入ることができるそうです。この山形城は日本の100名城に選定されています。

山形城跡 霞城公園

東大手門櫓の近くには最上義光の像が建っています。

最上義光のイメージはたくさんあると思います、とても頼もしそうな雰囲気のする像でした。この像は躍動感があります。

山形城跡 霞城公園山形城跡 霞城公園

本丸跡には入場できませんでした。
立派な城門が復元されています。
霞城公園はとにかく広いです!

山形城跡 霞城公園
場所:山形県山形市霞城町3
アクセス:北山形駅[出口]から徒歩約21分
営業時間:入園自由 ※東大手門の開門時間・車での入園可能時間/5:00〜22:00
山形県立博物館

公園内には山形県立博物館もあります。
山形県に関する展示が充実しています。

ちなみにこの県立博物館のある霞城公園は関ケ原合戦と同時期に行われた「長谷堂合戦」で城郭が霞で隠れて見えなかったため「霞ケ城」とも呼ばれていました。その流れから霞城と呼ばれています。

山形県立博物館
場所:山形県山形市霞城町1-8(霞城公園内)
アクセス:北山形駅[出口]から徒歩約24分
営業時間:9:00〜16:30(入館は閉館の30分前まで)
最上義光歴史館

霞城公園の近くには最上義光歴史館もあります。
ここでは最上氏の歴史を学ぶことができそうです。
美術館のような噴水が印象的です。

http://mogamiyoshiaki.jp/

最上義光歴史館
場所:山形県山形市大手町1-53
アクセス:山形駅[西口]から徒歩約13分
営業時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
七日町御殿堰七日町御殿堰七日町御殿堰

霞城公園を散策した後は七日町御殿堰に行ってみましょう。
霞城公園からバスで約10分ほどです。

暑い日は1階で抹茶ソフトクリームを食べましょう。

七日町御殿堰
場所:山形県山形市七日町2-7-6
アクセス:山形駅[東口]から徒歩約19分
shunji.eva
楽しく美しい旅のスポットをあなたに。 日本全国や世界を計画的に弾丸で旅行し、プレイライフで公開しています。 自分の知らないところをぶらぶら駆け巡るのが趣味です。
山形・上山×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。