第8位 めんたいパーク大洗

明太子好きは行ってみるべし!

茨城県の大洗町にあるスポット、めんたいパーク大洗
明太子の老舗かねふくの明太子工場がある明太子のテーマパークであり、工場見学ができちゃいます!
全国3か所ありますが、大洗の工場はめんたいパークの中でも大規模なので見ごたえ抜群です。
また、先ほどご紹介した国営ひたち海浜公園や大洗アクアワールドといったスポットも周辺にあり、アクセスも良いですよ♪

めんたいパークの中では明太子が作られる工程を見学できたり、直売所で出来立ての明太子をおみやげに購入できたり試食できます。
明太子の軍艦の試食まででき、明太子好きにはたまらないスポットになっていますよ♪

めんたいパーク 大洗
場所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
アクセス:大洗駅から徒歩20分車3〜5分 大洗駅から1,429m
営業時間:9:00〜18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業

第9位 永源寺

「もみじ寺」の名は期待を裏切らない。

茨城県の大小町にあるお寺、永源寺
芸能の神として信仰されている弁財天が祀られています。
こちらのお寺は別名もみじ寺と呼ばれているほど、秋のシーズンになると綺麗なもみじを360度楽しめるスポットなのです!

シーズンになると、境内にはいろいろな種類のもみじがたくさん見ごろを迎えます。
高台にあるお寺なので、景色もバツグンですよ♪

永源寺 (もみじ寺)
場所:茨城県久慈郡大子町大子1571
アクセス:常陸大子駅[出口]から徒歩約12分

第10位 高エネルギー加速器研究機構

エヴァ好きにはたまらない!

最近「大人の社会科見学」がはやっていて、専門の情報誌まで出るほど話題になっています。
そんな中、大人気のエヴァンゲリオンが好きな方が行くべきなのは高エネルギー加速器研究機構
大学施設ですが、劇中のヤシマ作戦で使われた陽電子ライフル(高エネルギー加速器でビームを射出する加速器)を見られます。

こちらは加速器を構成する一部の部品。
その迫力に、「思わずビームが出てきそう!」と錯覚してしまうほど。
このように加速器にかかわる展示が多くあり、研究所の外でも見学を楽しめます。
研究所内は見学ツアーを申し込むか、毎年9月に設けられる一般公開日に参加すると見学できます。
気になる方はぜひ足を運んでみてください♪

第11位 茨城県庁展望ロビー

無料でこの絶景!ゆっくりと時間を過ごしたいときに

茨城の県庁の25階は、展望ロビーになっています。無料で利用できますが、茨城の街を一望できる絶景を眺めることができます!

平日は9:30〜22:00、休日は10:00〜22:00までと、長時間あいています。また、元旦には5:30〜開放されており、初日の出をここから見ることもできます。

また、展望エリアにはカフェも併設されており、絶景を眺めながらお茶を楽しむことも可能です。本店は、つくば市の紅茶専門店で、本格的な紅茶が提供されています。

ドリンクのほかに、1,200円ほどで紅茶飲み放題とパスタが楽しめるランチメニューも。

茨城県庁展望ロビー
場所:茨城県水戸市笠原町978-6
アクセス:水戸駅[南口]から徒歩約61分