神奈川県藤沢・江ノ島エリア

24. 江の島シーキャンドル

江ノ島のシンボルである展望台。

四季折々の花々が綺麗な庭園、サムエルコッキング苑内にある、江の島シーキャンドル。
展望台になっており、江ノ島の景色が見渡せます。

夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気に…!

江の島シーキャンドル(展望灯台)
場所:神奈川県藤沢市江の島2-3-28
アクセス:片瀬江ノ島駅[出口]から徒歩約19分
営業時間:9:00〜20:00(入場は閉苑30分前まで) ※季節・曜日により時間延長あり

25. 江ノ島弁財天仲見世通り

しらすグルメを食べよう。

江江ノ島弁財仲見世通りは、たくさんのお店が並ぶ賑やかな商店街。
お土産を買ったり、食べ歩きをするのにもぴったりです!

江ノ島はしらすが有名なので、ぜひしらすグルメを食べてみてくださいね。

江ノ島弁財天仲見世通り
場所:神奈川県藤沢市江の島1/江の島2
アクセス:片瀬江ノ島駅から徒歩10分

26. 新江ノ島水族館

魚とプロジェクションマッピングのコラボ。

「えのすい」の愛称で知られる新江ノ島水族館。
海に面していて、まるで海の中にいるような作りになっています。

江の水の目玉スポットといえば大水槽のプロジェクションマッピング
なんと魚に映像が映るんです!

魚とプロジェクションマッピングのコラボはとても美しく、二、三度みたくなるほど感動しますよ。

新江ノ島水族館
場所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
アクセス:片瀬江ノ島駅[出口]から徒歩約5分 バス:「江ノ島水族館前」下車(徒歩約1分)
営業時間:3月〜11月/9:00〜17:00、12月〜2月/10:00〜17:00 ※季節により異なるため要確認

27. 江島神社

階段を登って神社を目指そう!

江ノ島に来たらまず訪れたい神社です。
神社まではとても長い階段を登るため少し大変ですが、それもまた楽しみの一つ。

歩きやすい靴で行くのがベターですよ!

江島神社
場所:神奈川県藤沢市江の島2-3-8
アクセス:片瀬江ノ島駅[出口]から徒歩約2分

神奈川県横須賀・三浦エリア

28. 猿島

冒険気分が味わえる♪

猿島は、東京湾に浮かぶ無人島。
夏にはバーベキューや海水浴などをしに多くの人が集まります。

一方で一歩島の中に入ると、かつて要塞だった名残で砲台や要塞の跡が島内に残っています。

島の遺跡を巡りながら、ちょっとした冒険気分が味わえますよ。

猿島
場所:神奈川県横須賀市猿島
営業時間:3月〜11月:三笠発/8:30(始発)、猿島発/17:00(最終) 12月〜2月:三笠発/9:00(始発)、猿島発/16:30(最終) ※猿島は宿泊不可

29. 京急油壺マリンパーク

カワウソと握手しよう♡

イルカショーやアシカショーが人気の水族館です。
またカワウソに餌やり&握手もできちゃうんですよ!

東京から訪れる際には、お得なみさきマグロきっぷを利用するのがおすすめです。

京急油壺マリンパークは下の赤いボタンから予約できます。
京急油壺マリンパーク
場所:神奈川県三浦市三崎町小網代1082
アクセス:京急三崎口駅より京急バス「油壺」行きで15分、終点「油壺」下車徒歩5分
営業時間:9:00~17:00※季節により変更あり

30. 城ヶ島

夕日がとても綺麗です。

三浦半島の先端にあり、ドライブで立ち寄るのにおすすめのスポットです。

波や雨風の侵食でできた岩場が、奇勝として知られています。
夕日が非常に綺麗ですよ。

神奈川県小田原・足利エリア

31. 小田原城

天守閣からの眺めは抜群!

戦国時代から江戸時代にかけての日本の城で、北条氏の本拠地だった小田原城。
お城の周りは広々としていて、お散歩するのにぴったり。

天守閣からの眺めはとてもいいので、ぜひ登ってみてくださいね。

小田原城
場所:神奈川県小田原市城内6-1
アクセス:小田原駅[東口]から徒歩約9分
営業時間:通年 9:00〜17:00

32. 鈴廣 かまぼこの

小田原名物のかまぼこ専門店。

小田原から箱根に行く途中にあり、小田原名物であるかまぼこのお土産やさんです。
文字がプリントできる珍しいかまぼこも販売されています!

店の隣にはかまぼこ博物館があり、そこではかまぼこを作る体験ができますよ。

鈴廣 かまぼこの里
場所:神奈川県小田原市風祭245
アクセス:箱根登山鉄道・風祭駅より徒歩5分 風祭駅から61m
営業時間:[平日] 9:00〜18:00 [土・日・祝日] 9:00〜19:00 ランチ営業、日曜営業

33. ユーシン渓谷

神秘的な秘境スポット。

ハイキングスポットとして人気な、玄倉川上流にある渓谷。

渓谷の水の色はユーシンブルーと呼ばれ、コバルトブルーとエメラルドグリーンが絶妙に混ざった美しい色合いです。

なんと水の中に入るのもOK!
夏に暑い日にはぜひ入ってみましょう。

透明度がとても高い水なので、見ているだけで癒されます。

ユーシン渓谷
場所:神奈川県足柄上郡山北町玄倉
アクセス:新松田駅からバスで40分

神奈川県川崎エリア

34. 藤子 F 不二雄ミュージアム

ドラえもんの世界を楽しもう。

神奈川県川崎市で過ごしていた、藤子・F・不二雄さんの作品原画やその関連資料を中心に展示する博物館です。
特にドラえもん好きにはたまらないスポット♪

外には撮影スポットがたくさんあります。
アニメでお馴染みのどこでもドアや、公園の土管もあります!

ドラえもんの世界を思いっきり楽しみましょう。

藤子 F 不二雄ミュージアム
場所:神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
アクセス:向ケ丘遊園駅[南口]から徒歩約15分
営業時間:10:00〜18:00(日時指定の完全予約制です。入館時間は1日4回/10:00〜、12:00〜、14:00〜、16:00〜)

35. 日本触媒 千鳥工場

メタリックに光る夜景。

川崎市の工場は夜景スポットとして大人気!
工場夜景のためのナイトクルージングプランなどもあるくらいなんです。

メタリックに光る工場は昼間とは全く違った雰囲気が漂います。

川崎市の中でも千鳥町は特におすすめの場所です。
素敵な夜景をぜひ写真に納めてくださいね。

36. 川崎大師

厄除け神社として有名。

初詣に訪れる参拝客が、毎年全国トップ3に入る川崎大師。
厄払いのお寺としても知られています。

また7月には風鈴祭も開催されいているので、そちらも要チェックです♪

平間寺(川崎大師)
場所:神奈川県川崎市川崎区大師町4-48
アクセス:川崎大師駅[出口]から徒歩約5分

37. カワスイ 川崎水族館

海の生き物たちについて楽しく学べる!

カワスイ 川崎水族館

JR川崎駅から地下道を通ってすぐのところにある、カワスイ 川崎水族館。
館内には多摩川に住む淡水魚や南アメリカに住むイグアナ、サルなど珍しい生き物がたくさん展示されています。

中でもピラニアが餌の魚を食べる瞬間は迫力満点!
かわいいカピバラに餌をあげられるコーナーもあります。
雨の日デートにもおすすめですよ。

カワスイ 川崎水族館
場所:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11
アクセス:JR川崎駅東口から徒歩1分 京浜急行川崎駅から徒歩5分
営業時間:昼 10:00 〜 17:00(最終入館 16:00) 夜 18:00 〜 22:00(最終入館 21:00)