本当に行った 遊びのガイド

松代城跡の口コミ・コメント

shunji.e
さらに松代城! ここは太鼓門をくぐった本丸跡に多くの桜の木が植えてあります。 近くには松代の歴史を学べる旧居などが数多くあり、花見と共に歴史を学ぶことをおすすめします。 http://play-life.jp/plans/13084
松代城址
shunji.e
松代城は元々、海津城と呼ばれていた城で、武田信玄が山本勘助に命じて築いた要塞です。甲州流築城術の特徴を強く持ち、武田氏築城の代表的な城のひとつと考えられています。松代城と改名されたのは、江戸時代に真田信之が入城してからのことです。  松代城は、三方を山に囲まれ千曲川を天然の堀とした平城といえど堅固な要塞でした。しかし、城の規模は信玄の時代からあまり変わっていません。というのも、真田氏が10万...
松代城址
shunji.e
まずは松代城跡です。ここは城跡ですが門や城壁が復元されており、かなり本格的な要塞の雰囲気が残されています。戦国時代が好きな人には絶対遊びに行って欲しいです。この城は武田信玄から真田家へ引き継がれました。 http://www.sanadahoumotsukan.com/facilities/facility.php?n=7
松代城跡
shunji.e
本丸に入りました。本丸にはたくさんの桜が埋めてありお花見ができます。飲食などはできないので純粋な桜鑑賞を楽しみましょう。それにしてもかなりきれいな桜です。田舎のお城と桜は本当によくあいます!
松代城址
shunji.e
古戦場跡からバスで10分程度のところには武田軍が合戦時に入場した海津城があります。武田軍はここで軍議を練り軍師山本勘助発案のキツツキの戦法を取り入れ馬場美濃守、真田幸隆ら別動隊を妻女山に差し向けました。その一方武田信玄を中心とした本軍は八幡原に布陣しました。
松代城址
shunji.e
松代城は決戦のための要塞海津城を改修しているので戦において要塞の機能を誇る城になっていたといわれます。本格的な濠や場内から鉄砲を放つための壁の穴などが印象的でした。千曲川も近くを流れており非常に守りは固そうです。
松代城址
shunji.e
松代城本丸へはこの橋を渡って入ります。観光客もとてもたくさんいました。春なので桜がかなりきれいでした。松代城は桜の名所としても有名です!いざ松代城本丸へ!ちなみに松代城跡は入園料などかからないので観光地としてはかなりお得です。
松代城址
shunji.e
この日は門の前で松代甲冑対が演武をしていました。石垣と甲冑がとてもよくあいますね。この甲冑の武者たちはかなり気さくな方々でいろいろお話を聞くことができます。もちろん記念撮影もにも応じていただけます。城の門付近はかなり良い雰囲気でした。
松代城址
shunji.e
武田信玄の要塞でおなじみの松代城です。武田氏が滅亡したあとは織田、上杉、真田が引き継ぎます。千曲川湖畔の濠や鉄砲を撃つ城壁もある壮観なこの城跡、春は本丸が桜で埋め尽くされており観光客でいっぱいです。
松代城址
shunji.e
これが当時の海津城の全体図です。海津城には川中島における上杉謙信との決戦の際に武田軍総勢2万の軍勢が入場したといわれています。武田軍は妻女山に陣取る上杉軍に奇襲をかけ川中島へ追い落とすために2つのグループに分かれ進軍しました。
松代城址