はじめに

日帰りで甲府市にいってみよう。

武田神社

首都圏から約2時間で行ける山梨県の甲府市は休日の日帰り観光におすすめです。
その中でも特におすすめスポットを紹介します。

1. 武田神社

甲斐の有名人武田信玄をお参り。

武田神社

武田神社は甲府駅から約2キロの位置にあり、徒歩20分です。

疲れてしまうため、バスでの移動をおすすめします。

武田神社

武田神社では信玄の宝物殿の見学や、能の鑑賞ができます。

武田神社
場所:山梨県甲府市古府中町2611

2. 甲州夢小路

かつての甲府の城下町を再現。

甲州夢小路

甲府駅からを目印に甲州夢小路へ向かいます。

これは江戸時代に甲府城城下町の住民に時刻を知らせていた時の鐘を復元したものだそうです。

甲州夢小路

瓦づくりの建物が目を引く非常におしゃれな小路

ワイン蔵やピザ屋、カフェなど様々なお店が入っています。

甲州夢小路
場所:山梨県甲府市丸の内1丁目1-25

3. 昇仙峡

岩山の渓谷をハイキング。

昇仙峡

昇仙峡は日本でも有数の渓谷です。

マイナスイオンをたっぷり感じられる景勝地です。

昇仙峡

周りには奇妙な形の岩がたくさんありますので、岩を見学しながら奥へ進んでいきましょう。

昇仙峡
場所:山梨県甲府市秩父多摩甲斐国立公園

4. 仙蛾滝

昇仙峡のゴールでは滝を楽しむ。

昇仙峡

昇仙峡のゴールは、神秘的な仙蛾滝です。

この瀧は富士川水系の荒川上流4kmに渡る景勝地で、地殻変動により生まれた滝だと考えられています。

昇仙峡

仙蛾滝を超えた昇仙峡滝上には商店街があり、様々なおみやげや水晶などが売られています。

昇仙峡滝上

水晶の博物館があったり、昇仙峡ほうとう会館があったりと観光客で賑わっています。

またロープウェイもあり、展望台へ行くのもおすすめです。

5. 舞鶴城公園

石垣が残る城跡へ。

甲府城 天守台

甲府駅前にある甲府城跡へ。
舞鶴城とも呼ばれるこのお城は浅野長政・長幸の父子が築城しました。

江戸時代には鶴が羽を広げた形に似ていることから舞鶴城という愛称が付けられたそうです。

甲府城 天守台

舞鶴城公園からは甲府市内を見渡せます。
駅からすぐなので、観光もしに行きやすいですね。

6. 甲府市藤村記念館

レトロの建物で記念撮影を。

甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)

こちらも甲府駅前にあり、1875年に現在の甲斐市亀沢に睦沢学校として建てられた学校の校舎です。

解体されて立て直されたりと様々な移築を経て、現在は甲府駅北口広場で市民や観光客の交流ガイダンス施設として利用されています。

甲府市藤村記念館(旧睦沢学校校舎)
場所:山梨県甲府市北口2-2-1
営業時間:通常 9:00〜17:00

7. 小作

甲府へいったら小作でほうとう。

小作 甲府駅前店

甲府のご当地グルメはほうとうが有名です。
ここ小作のほうとうは地元民にも観光客にも大人気です。

スタンダードなかぼちゃほうとうがおすすめです。

小作 甲府駅前店

さらに甲府の名物といえば鳥もつ煮です。

レバーや砂肝などを独特の甘みのあるたれで煮込んだ鳥もつ煮。
もちろん小作でも食べられるので、ほうとうと一緒にどうぞ。

小作 甲府駅前店
場所:山梨県甲府市丸の内1-7-2
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:10) ランチ営業、日曜営業

おわりに

甲府で素敵な休日を。

甲府城 天守台

甲府市内では朝から夕方まで丸1日観光を楽しめます。

素敵な時間をお過ごし下さい。

山梨県をもっと知りたい方はこちらへ。