せっかく行くのに雨かも…?

千光寺山ロープウェイ

尾道といわれて、何を想像しますか?

おそらく、瀬戸内海のこんな素敵な景色だったり、坂やお寺が多いイメージだったり…。

尾道・猫の細道

猫も多いということで、こんな風に撫でられたりして!

けれど、雨の日ってどんな楽しみ方があるの…?
とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そこで実際に雨の日に尾道を日帰り観光した私、星崎まゆかが、おすすめの雨の日モデルコースをご紹介します♪

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

11:30 尾道に到着!

①尾道駅

尾道の玄関口。

尾道駅

まずは尾道駅へ。
東京から新幹線のぞみ、山陽本線を利用し約4時間で到着します。
広島駅から在来線のみ使用すると、約1時間半かかります。

海側の南口から改札を出てくださいね。

11:40 尾道グルメを堪能♡

②味麺

駅から一番近いラーメン店。

味麺

南口からすぐ看板が見つかる、アクセス抜群のラーメン店。

雨なのでなるべく駅近くで尾道ラーメンを味わいたい…という方、初観光でどこに行こうか迷う方におすすめです。

味麺

ラーメン(600円)はこれぞ王道の尾道ラーメン!

背油でこってりかと思いきや、あっさり醤油ベースで食べやすい逸品です。

味麺
場所:広島県尾道市東御所町6-19
アクセス:JR山陽本線 尾道下車 徒歩2分 尾道駅から130m
営業時間:11:00〜15:00 18:00〜21:00 ランチ営業

③尾道さくら茶屋 尾道駅前店

クオリティ高すぎる猫パフェ。

尾道さくら茶屋 尾道駅前店

先ほどの尾道ラーメン、実は女性でも腹八分目サイズ
デザートもすぐに食べに行けてしまいます♡

ということで、こちらも駅近の和カフェへ。

尾道さくら茶屋 尾道駅前店

SNSで「#尾道カフェ」と調べると上位にヒットする猫パフェ(702円)は頼むべき一品!

かわいい見た目に加え、お店自慢のわらび餅やソフトクリームなど個々のスイーツが本当においしいんです。

尾道一フォトジェニックなスイーツを堪能してくださいね♪

尾道さくら茶屋 尾道駅前店
場所:広島県尾道市東御所町3-3
アクセス:尾道駅から東側徒歩3分 尾道駅から148m
営業時間:11:00〜19:00

④福福饅頭

昔ながらの懐かしい味。

福福饅頭

さくら茶屋のある通りには、他にもスイーツのお店が並んでいます。

まだおなかに余裕がある方や、おやつを買っていきたい方におすすめのお店がこちら。

福福饅頭

福福饅頭(80円)は手のひらサイズの今川焼。

店主さんがとてもフレンドリーで、「尾道って温かい街だな」と思えるお店です。

福福饅頭
場所:広島県尾道市東御所町3-5
アクセス:尾道駅から徒歩3分 尾道駅から212m

13:00 プチお寺めぐりへ。

⑤光明寺

猫×寺×坂の尾道いいところ取り。

光明寺

尾道と言えば猫とお寺と坂の多い街
しかし雨だと、急な坂だらけの道を歩くのはリスキーですよね。

そこでロープウェー利用…といきたいところですが、尾道駅からロープウェイ乗り場まで15分ほど歩きます。

光明寺

せっかくなので、乗り場までお寺めぐりをしてみるのはいかがでしょう?

雨だからか、あまり人がいなくてまったり散歩できますよ。

光明寺

光明寺も、尾道駅とロープウェイ乗り場の間にあるお寺のひとつ。

雨の日は屋根のあるところに猫が。
尾道の猫たちは人懐こい子ばかりで、たくさん撫でさせてくれます♡