知ってますか?千葉県には水族館が1つしかないことを。

【閉館】 犬吠埼マリンパーク

トカゲの背後からこんにちは。
プレイライフ編集長の近藤ライトです。

ここがどこだかわかりますか?
千葉県銚子市の水族館「犬吠埼マリンパーク」の屋上です。
しかし2018年1月31日をもって閉館してしまいました。

なので千葉で正式な水族館は「鴨川シーワールド」のみなんです!

ただ、「千葉 水族館」と検索してこの記事にたどり着いた方も多いかと思います。
どうやら、葛西臨海水族園が千葉の水族館であるという認識が少なからずあるようです。

ということで今回は、千葉にある動物園・水族館を紹介し、
最後に「千葉県民はここに行くぜ!」という水族館を紹介します。

千葉県のおすすめ動物園

1. 千葉市動物公園

一世を風靡した風太くんがいる動物園!

千葉市動物公園

ライオンやカワウソが人気の動物園。
東武動物公園のように遊園地も併設されていて、1日中楽しめるスポットです!

デートスポットとしてもおすすめですが、女子旅や家族で来ている人も多くいます。
電車の場合は、千葉県民以外が初見でビックリする千葉都市モノレールに乗ってくることになると思います。

千葉市動物公園

「ふれあい動物の里」エリアではかわいい小動物とふれあえます。

そして、千葉市動物公園の名物キャラといったら風太くん!
2本足で立つ姿が愛くるしいと、かつて話題になっていました。

今は風太くん以外にも立つレッサーパンダがいるので、彼らに会いに行ってみてはいかがですか?

【料金】
大人(高校生以上):700円
中学生以下:無料

千葉市動物公園
場所:千葉県千葉市若葉区源町280
アクセス:動物公園駅[出口2]から徒歩約10分
営業時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)

2. 市川市動植物園

ふれあい体験も!レッサーパンダが人気の動植物園

市川市動植物園

千葉県市川市の大町にある動植物園。レッサーパンダカワウソ、猿をはじめとする、人気の動物たちがたくさん!
無料で入れる観賞植物園もあり、半日以上楽しめます。

市川市動植物園

100円で乗れるミニ鉄道や遊具もあるので、子連れの家族に大人気のスポットです。
園内にあるレストランはなんと弁当の持ち込みOK!

ゴールデンウィークなどの時期は駐車場が混雑するので電車+バスでのアクセスがおすすめ。

【料金】
大人:430円
子供:100円(未就学児は無料)

市川市動植物園
場所:千葉県市川市大町284
アクセス:大町(千葉県)駅[出口1]から徒歩約21分
営業時間:9:30〜16:30

3. 市原ぞうの国

ゾウのパフォーマンスは圧巻だぞう!

市原ぞうの国

その名の通り、ゾウがたくさんいます。
ゾウに餌をあげたり、ゾウの背中に乗ったりと、ゾウずくしの壮大なテーマパークです。

市原ぞうの国

中でもショーの迫力は圧巻です。
「っえ、ゾウってこんなことできるんだ!」と驚きの連続であること間違いなし!

ショーやゾウさんリフトなど、ゾウさんとふれあえるイベントのチケットはすぐに完売してしまうので、園内に着いたら要チェックです!
特に子供は大喜びのスポットです。

【料金】
大人:1,800円
小学生:900円
2歳以下:無料

市原ぞうの国
場所:千葉県市原市山小川937
アクセス:上総久保駅[出口]から徒歩約39分
営業時間:9:00〜17:00

4. サユリワールド

とにかく動物たちとの距離が近い!

サユリワールド

先ほどの市原ぞうの国から徒歩5分の動物園。
同系列の施設ですが、こちらは柵がなく動物たちが放し飼いになっています!
「おもいっきり動物たちとふれあいたい!」というときはこちらがおすすめ。

【料金】
大人:1,200円
子供:700円

先ほどの市原ぞうの国との共通入場券がお得です!
大人:2,500円
小学生:1,200円

サユリワールド
場所:千葉県市原市山小川771
営業時間:11:00-17:00

5. MOFFアニマルワールド

ふれあいに特化した室内動物園

MOFFアニマルワールド(モフアニマルワールド)

印西牧の原のアウトレットBIG HOPにあるこちらの動物園。
こちらもかわいい動物たちとふれあえます。

MOFFアニマルワールド(モフアニマルワールド)

フクロウ、イグアナ、犬、アルパカ、アリクイ、ヒヨコなど癒し系な動物がたくさん!
室内の動物園なので雨の日でも安心して楽しめます。

【料金】
MOFF会員:500円
一般:800円
3歳以下:無料

MOFFアニマルワールド(モフアニマルワールド)は下の赤いボタンから予約できます。
MOFFアニマルワールド(モフアニマルワールド)
場所:千葉県印西市原1-2 BIGHOPガーデンモール印西バリューモール2F
アクセス:印西牧の原駅[南口]から徒歩約8分

東京にはこんな動物園があります。

千葉県のおすすめ水族館

1. 鴨川シーワールド

シャチやシロイルカに会える!

鴨川シーワールド

房総半島にある千葉県唯一の水族館です。
最寄りの安房鴨川駅から無料送迎バスも出ています。

鴨川シーワールドのコンセプトは「海の世界との出会い」
コンセプト通り、何度訪れても新しい出会いに巡り会います。

鴨川シーワールド

鴨川シーワールドには可愛くてユニークな動物がたくさんいます。

特に人気のシャチは、日本ではここと名古屋港水族館の2か所でしか見られないレアな動物なのでぜひ見ておきましょう!

【料金】
大人:2,800円
子供:1,400円

鴨川シーワールドは下の赤いボタンから予約できます。
鴨川シーワールド
場所:千葉県鴨川市東町1464-18
アクセス:安房鴨川駅[東口]から徒歩約23分 安房鴨川駅から無料送迎バスで約10分 東京駅八重洲口から高速バスで約2時間 渋谷マークシティから高速バスで約2時間30分 千葉駅東口から高速バスで約2時間
営業時間:9:00〜17:00、冬季の一部期間/9:00〜16:00(入園はいずれも閉園の1時間前まで) ※営業時間の変動の可能性があります。HPにてご確認ください。

2. 勝浦海中展望塔

リアル海底2万マイル!?

勝浦海中公園

正確には水族館ではないですが、勝浦周辺に観光に来たらこちらの展望塔に寄っておきましょう。
勝浦海中公園にある塔で、100段近い螺旋階段を下りて最下層まで降ります。

勝浦海中展望塔

360°小窓が付いていて、ここから魚が見れます。海底2万マイルのよう!
ここの海の水は綺麗で透き通っていて、魚がたくさん見えます。

【料金】
大人:960円
小学生:470円

勝浦海中展望塔
場所:千葉県勝浦市吉尾174
アクセス:鵜原駅から徒歩15分
営業時間:9:00~17:00

【閉館】犬吠埼マリンパーク

【閉館】 犬吠埼マリンパーク

2018年1月31日、惜しまれつつも電撃閉館した銚子市の水族館。
編集長が愛してやまないスポットだったため、情報を掲載しておきます。

現役だったころの体を張ったプランからその様子が伺えます。

【閉館】 犬吠埼マリンパーク
場所:千葉県銚子市犬吠埼9575-1
アクセス:犬吠駅[出口]から徒歩約6分
営業時間:平日・祝日/9:00〜17:00(GW・お盆休みは9:00〜17:00) ※11月〜2月は16:30まで

【番外編】千葉から近い東京の水族館

冒頭でも言いましたが、(特に東葛地区近辺の)千葉県民にとってよく行く水族館は、たいがいこの辺になってきます(鴨川とか遠いんじゃ)。

①葛西臨海水族園

葛西臨海水族園

水族館といったらここ!ディズニーの近く(舞浜の隣)、葛西臨海水族園。
太平洋、インド洋、大西洋、北極海、南極海といろいろな海での生き物に出会えます。
他ではあまり見られないような珍しい魚もいます。

葛西臨海水族園

屋外エリアにはとってもかわいいペンギンもいます。

そしてここは何より入園料が安い
これだけ大ボリュームでなんと一般700円です。

【料金】
一般:700円
中学生:250円
小学生以下:無料

葛西臨海水族園
場所:東京都江戸川区臨海町6丁目2−3
アクセス:京葉線「葛西臨海公園駅」下車、徒歩5分
営業時間:9:30~17:00

②すみだ水族館

すみだ水族館

もう一つはここ!スカイツリーのすみだ水族館。
他の水族館と比べて動物との距離が近いです。
とてもおしゃれで大人な空間なので、デートスポットとしても最適!

すみだ水族館

館内にはクラゲやペンギン、話題になったチンアナゴなど、かわいい生物たちがたくさんいます。
また、館内にはカフェも併設されており、水槽を眺めながらドリンクや軽食を楽しめます。

【料金】
大人:2,050円
高校生:1.500円
小中学生:1,000円

すみだ水族館は下の赤いボタンから予約できます。
すみだ水族館
場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京ソラマチ 5F
アクセス:とうきょうスカイツリー駅から132m
営業時間:9:00〜21:00日曜営業

その他にも東京にはこんな水族館があります。

動物たちに会いに行こう!

いかがでしたか?
次の週末は千葉の動物園・水族館にお出かけしてみてはいかがでしょう?

関東の水族館特集はこちら!