はじめに

青い絶景を求めて旅に出よう。

澄海岬

最近流行のインスタ映え。色の視点から入ってみてはどうでしょうか?
今回は青い観光スポットを一挙大特集。
国内でおすすめの青い観光地を8つ紹介します。

持ち物の準備はOK?

旅先で役立つ持ち物を事前にチェックしておきましょう。

国内旅行の持ち物をチェック!あると便利で安心なおすすめグッズ20選
旅先で「しまった!アレを持って来ればよかった…」とならないように、国内旅行であると便利な持ち物を紹介します。必須アイテムから、夏・冬のシーズンごとに必要なもの、その他筆者が個人的におすすめする持ち物など。事前にしっかり準備して早めに安心できるように、ぜひチェックしておきましょう!

1. 新倉山浅間公園 / 山梨県

青い空と富士山を楽しもう。

新倉山浅間公園

富士吉田市に富士山を素晴らしい雰囲気で見ることのできる神社があります。
下吉田にある新倉山浅間公園では青い空と五重塔と富士山のトリプルコラボレーションを楽しみましょう。

新倉山浅間公園
場所:山梨県富士吉田市新倉3353-1
アクセス:下吉田駅[出口]から徒歩約13分

新倉山浅間公園の観光プランはこちら。

2. 天橋立 / 京都府

日本海に心惹かれる人は行こう。

天橋立ビューランド

海の京都と呼ばれる日本三景の天橋立へ。

ここは大小約8,000本もの松が茂っている珍しい地形で、その形が、天に架かる橋のように見えることから「天橋立」と呼ばれるようになりました。

日本海も青く眺めがかなり良くおすすめです。

この天橋立では展望所からの眺めはもちろん、天橋立の中を歩いたり、自転車や船に乗ったり、海水浴場で泳いだり色々な楽しみ方ができちゃいます。

なんと天橋立を歩いて渡ると片道約50分、自転車約20分です。

天橋立ビューランド
場所:京都府宮津市字文珠
アクセス:天橋立駅[出口]から徒歩約14分
営業時間:9:00〜17:00

天橋立の観光プランはこちら。

3. ウミカジテラス / 沖縄県

沖縄の青い空と青い海を楽しもう。

瀬長島ウミカジテラス

沖縄にあるウミカジテラスでは青い海青い空を楽しめます。

ウミカジテラスは白で統一された「癒しと感動のアイランドリゾート」がテーマの商業施設です有名なギリシャの海沿いの街をイメージしてデザインされています。なんとなくですがヨーロッパの集落が集まったような雰囲気です。

瀬長島ウミカジテラス

このウミカジテラスにあるお店はどのお店もテラス席が充実しており、沖縄の美しいクリスタルブルーの海を望みながらお食事を楽しむことができます。

カレーやピザから、ステーキまでさまざまな料理を楽しめます。

瀬長島ウミカジテラス
場所:沖縄県豊見城市瀬長174-6
アクセス:赤嶺駅[出口]から徒歩約46分

ウミカジテラスの観光プランはこちら。