『城カフェ』って何?

カフェクレープ 六本木ヒルズ店

今回特集するのは『城カフェ』。
『城カフェ』と聞いて、「お城のような豪華なカフェ…?」と思われる方も多いと思います。

ある意味で正解なのですが、
プレイライフ編集部では「店名に「城」が入っているカフェ」のことを総称しているんです(笑)

実は『城カフェ』、そろいもそろって名店ばかり。
レトロな純喫茶から、ホンモノのお城にあるカフェまで…?
その魅力をたっぷりご紹介します!

1, シャトー ド コーマル(千葉・柏)

このお城、ホンモノなんです…。

シャトー ド コーマル

千葉県は柏の、閑静な住宅街にいきなりお城が現れること、ご存知ですか?
実はこちら、フランス城主会に正式にお城として認められた建物なんです!

ちなみに「コーマル」は、城主の苗字が高丸(こうまる)さんだからみたいですよ。

シャトー ド コーマル

なんと城主の高丸さん、城の建築デザインや彫刻の作成まで手掛けているようなのです…。

しかも、黒楊儀徹子さんやスカルノ大統領(デヴィ夫人の旦那さん)といった、著名人ともつながりを持っているそう。

シャトー ド コーマル

外観に違わず、中身も立派なお城。
中世の貴族になったような気分になってしまいますね…。

城主自ら、各部屋を案内してくださるサービスまで。
RPGのお城を探索しているみたいで、ワクワクしてしまいます♪

シャトー ド コーマル

『城カフェ』特集ですので、カフェの紹介を。
食べログにも登録されている、立派なカフェですよ。

食器や灰皿など、すべてにこのお城のオリジナルのエンブレムが刻まれている、超本格派…!
こんなに貴族気分になれるお店、他にはありません。

シャトー ド コーマル
場所:千葉県柏市東柏1-21-15
アクセス:柏駅から1,897m
営業時間:11:00〜17:00(お食事・パーティのご予約の場合22:00)

まだまだあります!柏の魅力をどうぞ。

2, 古城(東京・上野)

このレトロゴージャス感、まさしく純喫茶。

古城

東京の中でも特にレトロを感じられる街、上野。

この地には2つの『城カフェ』があります。

古城

店内には、こんな立派なステンドグラスが!

大きな窓もステンドグラスの装飾が施されていたり、
レトロかつゴージャスな内装が本当にステキです。

古城

サンドイッチは、ハムやトマトやきゅうり、たまごといったシンプルな具材。
軽くつまみたいとき、ひとやすみしたいときにおすすめです。

古城
場所:東京都台東区東上野3-39-10 光和ビル B1F
アクセス:東京メトロ日比谷線【上野駅】徒歩2分JR各線【上野駅】浅草口/広小路口 徒歩4分東京メトロ銀座線【稲荷町駅】徒歩5分京成本線【京成上野駅】徒歩7分 上野駅から286m
営業時間:8:30〜21:00(L.O.20:00) モーニング 8:30〜11:00 ランチ 11:30〜14:30 朝食営業、ランチ営業

3, 王城(東京・上野)

ランチもデザートも、ザ・純喫茶。

王城

さて、こちらは上野の『城カフェ』のもうひとつ目。

外観から重厚感漂っていて、純喫茶好きにはたまらないはず。

王城

店内は上品な詩集の施されたソファに、シャンデリアまで。
さながら、高級ホテルのロビーのようです。

コーヒーは、注文すると目の前で店員さんが注いでくれます。
打点(?)の高さが、プロの風格!

王城

パフェはアイスクリームや生クリームがもりもり。

とーってもフォトジェニックです♪

王城

純喫茶の定番、ナポリタンやツナサンドもボリューミーなのにリーズナブル。

利用客にはサラリーマンの方や地元の方が多く、
落ち着いたステキ空間の中でコーヒーをすすることができます。

王城
場所:東京都台東区上野6-8-15
アクセス:上野駅徒歩4分 京成上野駅から287m
営業時間:8:00〜21:30(L.O.21:00) 朝食営業、ランチ営業、日曜営業