沖縄でドライブ観光をしよう!

古宇利島

綺麗な海の絶景から人気の水族館といったレジャー施設まで、幅広い観光スポットがある、沖縄。

今回は、プレイライフ編集部が、そんな沖縄の北部から中部の観光スポットを巡る、ドライブ用のおすすめモデルコースをまとめてみました!

様々なシーンに対応した観光スポットもピックアップしてみたので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

なんでドライブがいいの?

沖縄には、たくさんの観光スポットがありますが、バスなどの交通機関を使って巡るのは非常に大変です。

かといって、タクシーはお財布に優しくないですよね…

なので、レンタカーを借りてドライブ!、という交通手段が安上りかつ手軽に色々なスポットを巡れるので、一番おすすめです!

車はどこで借りればいいの?

おすすめは、パラダイスレンタカーです!

なぜおすすめかというと、、値段が激安だから!

さらに激安だからといって汚くって古い車…、なんてことはもちろんないんです!
安心安全で綺麗な車を貸してくれますよ♪

気になるお値段は24時間借りて4500円
詳しくはHPをご覧ください♪

ドライブ中のおすすめの曲は?

ドライブ中の曲選択って、少し悩みますよね…。

沖縄を巡るのに、おすすめのアーティストはORANGE RANGEBEGINかりゆし58です!

中でも、ORANGE RANGEは盛り上がる事間違いなしなので、おすすめ♪

9:00 那覇空港

空港に到着して、ドライブスタート!

那覇空港(沖縄)

那覇空港に到着!
早速沖縄らしさ全開のシーサーがお出迎えしてくれます♪

まずは、先ほどご紹介したパラダイスレンタカーで、車を借りましょう!

10:00 ワルミ大橋

大橋から見える絶景は必見!

ワルミ大橋

さあ最高の一日が始まりますよ~!
沖縄らしいBGMをかけながら、発進しましょう。

沖縄はどこを走っても美しい海が周りに広がっているので、最高のドライブコースなのです♪

窓を開けると海風が、心地よく車の中に入ってきてとっても気持ちいい気分を味わえます!

まずは、沖縄自動車道を使って北方面へ。

ワルミ大橋

沖縄ドライブの醍醐味は、やっぱり透き通るような綺麗な海を眺めながら走れるということ!

爽快感が半端なくって最高の気分です。

車を走らせて離島の屋我島へ向かい、沖縄本島から屋我島を繋ぐワルミ大橋を渡ります!

このワルミ大橋、絶景が望めるドライブコースに最適の橋なのです。

また、橋の手前には展望台もあり、大橋の景色を俯瞰できます!

美しい真っ青な海が一面に広がり、沖縄ならではの最高のドライブが♡

ワルミ大橋
場所:沖縄県国頭郡今帰仁村天底
アクセス:沖縄自動車道許田ICから国道58号を北上、県道110号から屋我地島へ入り今帰仁方面へ。 許田ICから約24km、車で約40分。

11:30 美らテラス

大橋と透き通った海を眺めながらのランチ。

美らテラス

名護市の橋でつながる離島、屋我地島(やがじしま)に、2014年4月26日にニューオープンした美らテラス

“楽しく食事のできる観光施設”がテーマの美らテラスは、開放感抜群でグルメとショッピングの両方が楽しめるとってもお洒落な、沖縄の新しい観光スポットなのです!

美らテラス

ランチを頂くのは、美ら海テラスのメインテナントとなる本格地中海風レストランガーデンレストラン

ターコイズブルーの透き通った海を眺めながら、絶品地中海風料理が食べられる最高のレストランなのです!

美らテラス

こちらは、ガーデンテラスで人気1位のランチ、島豚の洋風ラフテーランチです(1800円)。

沖縄の名物グルメ、ラフテーを洋風にアレンジした新しい絶品グルメで、サラダとドリンクも付いてくる大満足の一品!

ランチメニューは他にも沢山あり全て絶品です♪
他のランチメニューはこちら

美らテラス
場所:沖縄県名護市済井出大堂1311
営業時間:10:00~21:30 日曜営業

13:00 古宇利大橋

沖縄の絶景スポットである古宇利大橋。

古宇利大橋

絶品ランチでお腹が満たされた後は、沖縄で指折りの美しさに入る素晴らしい絶景が望める古宇利大橋へ。

古宇利大橋は車で行ける離島、古宇利島へと続く全長2キロにもなる大きな橋。

島へと延びる橋の両側にはエメラルドブルーの透き通った海が広がり、こちらも沖縄ドライブコースには外せません!

まるで海の上を走っているような感覚になれます♪

古宇利大橋

せっかくなので車を降りて、絶景をバックに記念撮影をしちゃいましょう!
一生の思い出に残る写真が撮れちゃいますよ♥

(注意:車がない時に限って、撮りましょう!)

古宇利大橋

この美しすぎるエメラルドグリーンの海は本当に、死ぬまでに一度は見ておきたい絶景です!

美しすぎる海の上を走りながら古宇利島に向かいます。

古宇利島は、沖縄の昔から変わらない素朴な風景がたくさん残る魅力がいっぱいの島なのです!

古宇利大橋
場所:沖縄県国頭郡今帰仁村(古宇利島)、名護市字済井出(屋我地島)

13:10 古宇利島

沖縄版のアダムとイブの伝説が残る恋の島!

古宇利島

古宇利島の一番の魅力はなんといっても美しく透き通った海。
その名も古宇利ビーチ!!

日中はエメラルドグリーン、夕方はサンセットのオレンジ、というように時間によって様々な顔を見せてくれる美しい海なのです。

どこまでも続く美しい海を眺めていると、本当に心から癒されます。
美しいビーチをバックに写真を撮っちゃいましょう!

古宇利島

さらに、島のフルーツがビーチの近くで売っているのです!
マンゴスチンやドライフルーツなど、南の島ならではの珍しい南国フルーツが買えちゃいます♪

古宇利島
場所:沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
営業時間:11:00〜21:00

13:40 ティーヌ浜

最近話題のティーヌ浜にあるハートロック!

古宇利島

古宇利島のビーチ、ティーヌ浜に到着しました!
さあ、駐車場に車を停めてハートロックを見にいきましょう!

ちなみに駐車場料金は料金は1時間300円1日500円です。

古宇利島

草をかき分けて少しでこぼこした道を歩いていくと、海が見えてきますよ!
ワクワクしますね♪

ティーヌ浜

こちらが、最近話題のハートロックです!
綺麗なブルーの海にぽつんと、ハートの形をした岩があるではありませんか!

初めて見る美しい景色に、ただただ感動しますよ♡

ハートロックは、右側ではなく左側から見たほうがきれいにハート型にみえます!

ぜひ、写真を撮る際は左側から撮って、綺麗なハートを写真に収めましょうね♡

ハートロック

古宇利島は、沖縄版のアダムとイブの伝説が残り、ハートロック元祖の駐車場では、「ハートロックペンダント」を販売しているのです。

値段は1200円と、高いか安いか判断するかはあなた次第です!

ぜひ、カップルの方は愛を更に深めるために、シングルには意中の人へのプレゼントに♡

ティーヌ浜
場所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
アクセス:那覇空港から車で約2時間10分

15:00 フクギ並木

まるでジブリの世界のようなフクギ並木。

備瀬のフクギ並木道

古き良き沖縄の風景が残された地域、備瀬エリアにあるフクギ並木。

舗装されていない白い砂地が家と家をつないでいて、その小道の両側に約2万本ものフクギが並んでいます。

備瀬のフクギ並木道

豊かに繁った葉と枝がアーチとなり、緑のトンネルとなった並木道は、やさしい木漏れ日が差し込む穏やかな空間。

まるでジブリの世界に迷い込んだかのような感覚に陥りますよ。
思わず見とれてしまうほど、圧巻されます!

備瀬のフクギ並木道
場所:沖縄県国頭郡本部町備瀬626

16:00 美ら海水族館

沖縄観光には外せない人気水族館!

沖縄美ら海水族館

沖縄の海の世界を再現した美ら海水族館。

ジンベイザメや巨大エイが悠々と泳ぐ世界最大級の水槽をはじめ、熱帯魚から深海魚まで。

幅広い南国の魚が紹介され、ここでしか見ることのできない生き物たちも多数展示されている国内最大級の水族館なのです!

16時以降は入場料が安くなり、大人通常1850円のところ、なんと1290円で入館できます!

詳しい料金はコチラ
せっかくなのでお得に入場しちゃいましょう!

沖縄美ら海水族館

こちらが美ら海水族館の名物、世界最大級の水槽である、黒潮の海です!

ジンベイザメや巨大エイが泳ぐ姿が見られます。
そのダイナミックさに、圧巻されますよ。

また、水槽内でイベントもやっています。

11時30分には、水槽解説とジンベエザメの引っ越し映像

13時30分には、水槽解説とダイバーによる水中カメラ映像

15時と17時には、 ジンベエザメのえさやりタイムとなっています。

沖縄美ら海水族館

毎日15時、17時に開催されるジンベイザメのえさやりタイム。

巨大なジンベイザメがエサを大きな口を開けて吸い込むように食べる姿は、迫力満点で、見応えがあります!

沖縄美ら海水族館

青い海をバックにイルカたちが楽しいショーを見せてくれる、オキちゃん劇場は、1日4回開催されます。
迫力満点のイルカショーは、なんと無料で見れちゃうのです!

イルカたちが歌やジャンプなど、多彩な技を披露してくれる圧巻のショーに感動すること間違いなし!

ショーは11時、13時、14時半、16時毎に行われています。

沖縄美ら海水族館

また、土日祝日限定で、イルカたちとのふれあいを通じて、よりイルカを身近に感じることができるプログラムをやっています!

イルカの分類や体のしくみなどについて解説するレクチャー、給餌体験やタッチなど、イルカについて楽しく学ぶことができますよ♪

予約が必要なのでふれあい体験を希望する場合は忘れずに予約をしましょう!!

沖縄美ら海水族館

水中で悠々と泳ぐ大きなウミガメを見られる、ウミガメ館。

日本では珍しいクロウミガメをはじめ、沖縄近海に生息する5種類のウミガメが飼育されているんです。

小さくて可愛らしい仔ガメを見られますよ♪

沖縄美ら海水族館
場所:沖縄県国頭郡本部町石川424
営業時間:10月〜2月/8:30〜18:30、3月〜9月/8:30〜20:00 ※入館締切は閉館の1時間前

19:00 POSILLIPO

どこまでも続く透明な海に囲まれながらディナータイム!

POSILLIPO -cucina meridionale-

周回1.5kmの小さな島、美瀬島の高台に位置するPOSILLIPOは、一面のオーシャンビューを楽しめる絶景レストラン。

シンプルで素材感のある絶品南イタリア料理を頂けます。

さらにPOSILLIPOの最上階には、美しい海の眺望を楽しみながら、お酒をたしなめる、ルーフトップバーもあるのです!

まずは絶景を眺めながらのカクテルタイムを楽しみましょう。

目の前にはどこまでも続く透き通った海。
最高過ぎる、至福の時間を過ごせることができますよ♥

POSILLIPO -cucina meridionale-

至福のカクテルタイムを堪能した後は、絶品の南イタリア料理が頂けるレストランへ移動しましょう。

まずは前菜とシャンパンで乾杯!

究極のモッツアレラ ボッコンチーニと県産フルーツトマトのカプレーゼ(950円)は、甘くてフレッシュな沖縄産のトマトがまるまる一個入っています。

さらに、イタリア産の水牛のモッツアレラチーズ、ボッコンチーニはクリーミーで柔らかく、口に入れた瞬間とろけるほど。

今まで食べたカプレーゼの中で断トツ1番です!

POSILLIPO -cucina meridionale-

マルゲリータ ポンティコルボ(1400円)は、ピッツァイオーロと呼ばれるピザ職人が焼いており、もっちもちの生地がたまりません。

そしてイタリアから週に三回空輸で取り寄せているモッツァレラチーズは、フレッシュで驚くほどクリーミー。

最高の品質の食材と最高の腕を持つ職人さんが揃って、初めて実現する最高の美味しさのピザなのです!

POSILLIPO -cucina meridionale-

骨付き琉元豚 アグーロース(3200円/350g)は、骨付きでボリュームたっぷり!
アグー豚がもつ甘味と旨味が、最大限に引き出された究極の一品になっています。

POSILLIPOは驚くほど美味しい料理を頂きながら、見渡す限り透き通るような海を臨める最高の絶景絶品レストラン

1日の締めくくりに最適な最高の夜が過ごせること間違いなしです♡

POSILLIPO -cucina meridionale-
場所:沖縄県豊見城市瀬長174-5
アクセス:那覇空港から車で10分 赤嶺駅から2,694m
営業時間:11:00〜24:00(Food L.O23:15 Drink L.O23:30) ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

合わせて行きたいおすすめ観光スポット!

最後に、ドライブ中に合わせて行きたいおすすめスポットをピックアップしてみました。
様々なシーンに合わせているので、ぜひ参考にしてみてください!

1. 首里城

夜に観光するなら、首里城!

首里城公園 (首里城)

琉球の時代から続く、沖縄の定番観光スポット、首里城。

昼は朱色の外壁と青空のコントラストが美しいスポットですが、夜はライトアップされ幻想的な雰囲気に…

時間は、日没から24:00までです!

お城に入らずとも見られるので、ぜひ行ってみてください♪

首里城公園 (首里城)
場所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
アクセス:儀保駅[出口]から徒歩約12分
営業時間:有料区域4〜6月・10月〜11月/8:30〜19:00、7月〜9月/〜20:00、12月〜3月/〜18:00

2. 斎場御嶽

パワースポットなら、斎場御嶽!

斎場御嶽

琉球時代に国家の儀式が行われていた神聖なスポット、斎場御嶽。

パワースポットとしてもとても有名で、世界遺産にも登録されています!

大自然が感じられる、沖縄のニライカナイの考えが体験できるスポット♪

入館料は、大人一人300円です!

斎場御嶽
場所:沖縄県南城市知念字久手堅

3. 果報バンタ

大自然の絶景を眺めるなら、果報バンタ!

果報バンタ

絶景が見られるスポットは万座毛も有名ですが、こちらの果報バンタも外せないスポットです。

駐車場の階段を上った先は、大自然が感じられる絶景が広がっています!

さらに、沖縄でも穴場のスポットであり、非常におすすめのスポットです。

果報バンタ
場所:沖縄県うるま市与那城宮城

4. サンセットビーチ

情熱的な夕焼けが見たいなら、サンセットビーチ!

サンセットビーチ

名前の通り、夕焼けがとても綺麗に見えるスポット、サンセットビーチ。

その光景は、まるでドラマや映画のワンシーンであるかのよう…。

すごいロマンチックなサンセットを見たい方は、ぜひ訪れてみてください!

サンセットビーチ
場所:沖縄県中頭郡北谷町字美浜2番地
営業時間:10:00〜22:00(L.O.21:00)

5. ザ ジャングリラ カフェ アンド レストラン

インスタ映えするPhotoが撮りたいなら、ここ!

 ザ ジャングリラ カフェ アンド レストラン

沖縄で絶景ではなく、インスタ映えするphotoが撮りたい方は、ザ ジャングリラ カフェ アンド レストランがおすすめ!

通常は予約で埋まっている超人気カフェなので、行く際は必ず予約をしておきましょう。

オーシャンビューを眺めながら、ゆったりと快適な時間が過ごせるカフェで、とてもインスタ映えすると有名!

ザ ジャングリラ カフェ アンド レストラン
場所:沖縄県中頭郡北谷町美浜54-1 マカイリゾート 1F
営業時間:11:00~23:00

沖縄でドライブを満喫しよう!

いかがでしたでしょうか。
ドライブだからこそ、これだけのスポットを一日で回れます!

ぜひ、沖縄で旅行の際は参考にしてみてくださいね♪

本島南部も含めた観光スポットならこちら!

2泊3日型の旅行用モデルコースならこちら!