1.富士山のご来光

富士山 吉田口 五合目 (Mt. Fuji Yoshida 5th Station)

せっかくの夏、写真だけでなく思い出にも色濃く残る経験をしに行きませんか?
ということでやってきたのは富士山!
あまり重いカメラは荷物になってしまうので注意が必要です。

富士山

6合目までは坂道ではありますが比較的なだらかです。

富士山

しかし、6合目以降はこのような岩場が登場するので初心者には少しきついかもしれません。
しかし、ここを越えると素敵な景色が待っています!

富士山

夕焼け空がとても素敵です。

お鉢巡り

山頂で迎えるご来光の写真撮影はそう多くの人が経験するものではありません。
珍しい撮影体験をしたい方はぜひ富士山に登りましょう!

田貫湖

また、富士山は見る場所によって雰囲気が違うので、登らずとも様々なところで撮影してみるのはいかがでしょうか?

富士山
場所:静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)
アクセス:富士スバルライン五合目までは、富士河口湖駅、富士山駅より登山バス(路線バス)、富士北麓駐車場よりシャトルバス、新宿などから高速バスを利用する方法があります。

2.島根県の厳島神社の大鳥居

厳島神社 大鳥居

この風景は見たことある人も多いのではないでしょうか。
世界遺産にも登録されていることで有名な厳島神社にある大鳥居です。

厳島神社 大鳥居

実はこの海、潮が満ち引きしていて干潮時には鳥居の近くにまで行けることをご存知ですか?

厳島神社 大鳥居

このように真下から迫力ある写真を撮ることもできます!

嚴島神社

もちろん、神社内もフォトジェニックなスポット!

嚴島神社

朱色と海の色のコントラストが映えます。
幻想的な写真が撮れそうですね!

嚴島神社
場所:広島県廿日市市宮島町1-1

3.城ヶ島の波しぶき

県立城ケ島公園

神奈川県にある城ヶ島公園。
こちらの公園も素敵な写真を撮るのにぴったりなスポットです。

県立城ケ島公園

公園内には猫が現れることも。
結構たくさんいるみたいです!
癒されちゃいますし、良いモデルさんにもなってくれます。

城ヶ島

灯台!岩場!水しぶき!
こんな撮影場所めったにありません。
迫力満点の写真が撮れそうです。

城ケ島

夕焼け空もきれいですよね!

城ケ島
場所:神奈川県三浦市三崎町城ケ島

4.京都観光

竹林の道

昔ながらの京都の街並みは撮るだけで充分に画になる素敵なスポットです。

野宮神社 (Nonomiya Shrine)

このようにお参りしている姿もなんだか神聖な写真のように見えてきますよね。

東映太秦映画村

まるで「時をかける少女」のような奇跡の1枚も。

伏見稲荷大社

京都のおすすめフォトジェニックスポットはこちらをご覧ください!

伏見稲荷大社
場所:京都府京都市伏見区深草藪之内町68
アクセス:稲荷駅から徒歩約3分

5.香川県の粟島

粟島港

香川県から粟島フェリーに乗って向かうことができる粟島は、島そのものが被写体として生まれてきたかのようなカメラ好きにはたまらない島です。
この写真にある歓迎オブジェから既にフォトジェニック館溢れる空気が漂っていますよね。

粟島中学校

旧校舎でパチリ。
どこをとっても画になるのでかえって困ってしまいます。

粟島郵便局

おすすめは粟島郵便局です。
郵便局の横に立っている局員さんも素敵ですよね!

粟島海洋記念館公園

なんとも味のある写真が撮れるスポットです。

ルポール粟島

「粟島についてもっと知りたい!」という方はこちらを見て実際に行ってみましょう。

ルポール粟島
場所:香川県三豊市詫間町粟島1418-2
アクセス:詫間須田港から船で15分。港からは徒歩5分程度
営業時間:チェックイン16:00 チェックアウト翌10:00 日曜営業

6.神奈川県の葉山公園

葉山公園

夏場の海はどこも混んでいることでお悩みの方に秘密のスポットをご紹介。
こちらの海はあまり混んでいないのでこんなに素敵な写真を撮れちゃうんです!

葉山公園

見てください!
まるでプライベートビーチで撮影しているかのようです!

葉山公園

海での撮影場所に困った場合にはこちらへ行ってみるのはいかがでしょうか?

【公式HP】www.hayama-park.com

7.長野県の白駒池

メルヘン街道

このように澄んだ景色を撮影したいのなら長野県がおすすめ!
星空がこんなにもきれいに撮影できちゃいます。

麦草峠

さらにおすすめなのが白駒池です。

麦草峠

なんと野生のシカが現れることもあるのでカメラを持つ手は油断できません。

白駒の池

そんなこんなで森の中を入っていった目的はこちらです。
ボリビアにあるウユニ塩湖にも負けず劣らずの水面鏡が日本国内でも楽しめます。

白駒の池
場所:長野県南佐久郡小海町八ヶ岳

8.北海道雨竜町のひまわりの里

ひまわりの里

毎年7月中旬から8月中旬ごろに約150万本のひまわりが一面に咲き誇るひまわりまつりが開催します。
なんと毎年数を増やしていくというひまわりは圧巻です!

ひまわりの里

8月上旬が最大の見頃です!
こちらで食べることができるひまわりの種アイスも絶品ですよ。

【営業時間】8:00~18:00
【住所】北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
【公式HP】http://portal.hokuryu.info/himawari

9.福島観光

福満虚空蔵尊圓蔵寺

青々とした木の葉と涼しげなお地蔵様。
すごく素敵な風景が広がる町、福島県へ行きませんか?

大内宿

会津若松市は城下町だったこともあり、武家屋敷が広がっています。

西会津町

また、縄文土器が数多く出土する縄文集落だった町もあります。
歴史と共に生きている人の姿を写真におさめることができます。
福島のおすすめ撮影スポットはこちらを見てみてください!

10.沖縄の海

かりゆしビーチ

最後にご紹介するのは沖縄の海です。
誰もが憧れる夏の定番スポットはやっぱり素敵な写真を撮るのにも欠かせません。

竹富島の町並み

もちろん海そのものを撮影するのも素敵ですが、どうせならダイビングしちゃいませんか?

竹富島の町並み

水中カメラで海の中の様子を撮影してみるのはいかがでしょうか?

やどかり島

また、シーカヤックに乗っての撮影もおすすめです。
この場合は万が一落としてしまっても平気なようにインスタントカメラを利用すべきですが、逆に味のある写真が撮れるかもしれないですね。

ハートロック

夕焼けの映る海もとてもフォトジェニックな雰囲気です。

ハートロック
場所:沖縄県国頭郡古宇利今帰仁村

おわりに

すみだ水族館

いかがでしたか?
少し遠出をしてまでも写真を撮りに行きたくなってしまう素敵な場所ばかりですよね。
関東のフォトジェニックなスポットはこちら!
これを参考にぜひあなたも行ってみましょう!