1.アイス食べ放題「山梨・白州のシャトレーゼで工場見学」

シャトレーゼ 白州工場

まず始めに食べ物工場です。アイスで有名なシャトレーゼ工場見学です。場所は山梨県の白州にあり、東京から車で2時間ほどです。工場見学は無料です。山梨ドライブにおすすめです。

シャトレーゼ 白州工場

工場内に入るとさっそく白州の名水を飲むことができます!この美味しい水を使ってお菓子を作っているのも美味しいお菓子ができる秘訣だそうです。

シャトレーゼ 白州工場

小豆の種類の違いの説明なども分かります。お菓子作り、奥が深いです。他に、お菓子作りに関するこだわりや説明が記載されています!勉強デートもできちゃいます。

シャトレーゼ 白州工場

そしてこちらがアイスです!全部無料で食べ放題!自由見学なので好きなだけ食べられちゃいます!このときは10種類ほどのアイスが置いてありました。

シャトレーゼ 白州工場

濃厚なアイスからシャーベットまでたくさんのアイスを無制限で食べることができます。デートや家族にオススメです。

シャトレーゼ 白州工場

この日は5個のアイスを完食です。1食分はうきますよ。

シャトレーゼ 白州工場
場所:山梨県北杜市白州町白須大原8383-1
アクセス:車
営業時間:10:00〜11:30 13:00〜15:30 (※11月〜3月の平日は15:00まで) ランチ営業

2.本場のシュウマイを食べよう「横浜で崎陽軒の工場見学」

崎陽軒 横浜工場

続いてはシュウマイで人気のある「崎陽軒 横浜工場」です。見学は無料です。

崎陽軒 横浜工場

崎陽軒の歴史や、シュウマイの製造工程のわかりやすい説明を聞きながら、約90分かけて展示品やシュウマイの生産工場を見て回ります。

崎陽軒 横浜工場

崎陽軒のシュウマイの箱に入った醤油入れ、「ひょうちゃん」はご存知ですか? 笑った顔や怒った顔など、48種類もあるそうです。今回は、工場見学のお土産に、「ひょうちゃん」の醤油入れをいただき、お持ち帰りしてきました♪

崎陽軒 横浜工場

最後に、お待ちかねのシュウマイの試食タイムがあります。できたてのシュウマイに加え、横浜名物・月餅もおいしくいただきました!

崎陽軒工場直売所

横浜工場内の「プチミュージアムショップ」では、通常よりも安価でお土産が買えます。ここでも、シュウマイ3個¥100、肉まん・あんまん各¥150など、工場できたてのメニューを食べることができます♪

崎陽軒 横浜工場
場所:神奈川県横浜市都筑区川向町675-1
アクセス:小机駅[北口]から徒歩約17分、新横浜駅JR北口駅前バス5番のりば 300系統「仲町台駅」行/「港北インター」下車
営業時間:9:00-16:00

3.神奈川フードバトル金賞の工場「相模原・オギノパン工場見学」

オギノパン

神奈川フードバトルで金賞を獲得した揚げパンと丹沢あんぱんで有名なオギノパンの工場です。

オギノパン

神奈川県や東京都の学校給食にも採用されているパン屋で、工場見学もできます。

オギノパン

金賞をとった絶品の丹波あんぱんを買うことができます。これ以外にもカレーパンなども買えます。どのパンも美味しいです!

オギノパン
場所:神奈川県相模原市緑区長竹2841
アクセス:クルマでのアクセス 「長竹カントリークラブ」より国道412号を厚木方面へ車で2分
営業時間:9:30〜18:30 日曜営業

4.飛行機の裏側を見学「羽田JAL(日本航空)で工場見学」

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

ここからは、あの裏側を見学しちゃいましょう。まずは、空のお仕事やJALの歴史について学べる日本航空の工場見学です。東京モノレール「新整備場駅」から徒歩3分ほどで見学は無料です。展示エリアに上がると777とキティちゃんがお出迎えしてくれます。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

こちらには、歴代CAの制服がずらっと並んでいる姿は壮観です。また、施設は2013年7月22日にリニューアルオープンしたばかりですので、大変綺麗です。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

コクピットも本格的です。席に座り操縦桿を触ることもでき、さらにパイロットやCAの制服を着て記念撮影も出来ます!

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

航空機を誘導するマーシャラーと呼ばれる仕事を疑似体験できます。見学は全体で90分ですが、この展示エリアは20分ほど時間があてられています。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

最後はメインテナンスセンターです。日によって整備中の機種も様々ですので何回来ても楽しめると思います。

JAL工場見学~SKY MUSEUM~

ヘルメットをつけて、飛行機の裏側を見ることができます。これは非日常なデートになりそうです♪

JAL工場見学~SKY MUSEUM~
場所:東京都大田区羽田空港3-5-1
アクセス:新整備場駅徒歩2分
営業時間:9:30〜16:30

5.ヤマトの物流の裏側を見学「羽田クロノゲートで物流施設見学」

続いては、ヤマトグループの総合物流施設の羽田クロノゲートの施設見学です。アクセスは穴守稲荷駅から近くで、見学は無料です。入口にお馴染のヤマトのキャラクターが出迎えてくれました。

敷地内は、①事務棟②物流棟③地域貢献エリア(保育所やフォーラム、ベーカリーカフェ)の3エリアに分けられています。受付があるフロアには、ウォークスルー号の展示があります。

見学は5つのアトラクションを90分で周ります。ここからは撮影禁止なのでHPより抜粋させていただきます。こちらの見学者コリドーでは実際の荷物が目の前を流れていく様子が空中回廊からご見ることができます。

こちらの集中管理室では、羽田クロノゲートの頭脳と言えるゾーンです。高い効率化と万全のセキュリティ、そして環境への優しさを追求する取り組みが分かります。

最後にお土産のヤマトグッズをもらえます。9種類あるグッズのうち1人3種類もらえます。左からマグカップ、ボールペン、マグネットを頂きました。他にはエコバッグ・消しゴム・タオル・3色ボールペンなどがありました。

■ヤマト羽田クロノゲート
【アクセス】穴守稲荷駅から徒歩1分
【値段】無料
【注意】予約必須
【詳細】http://www.yamato-hd.co.jp/hnd-chronogate/visitortour.html

6.川崎で工場夜景を見学「千鳥工場」

最後は、工場の夜景を見学しちゃいましょう。まずは、川崎にある千鳥工場です。

日本触媒 川崎製造所千鳥工場

夜景デートに行きたいですね!ドライブデートには大変おすすめです。写真以上にキレイですよ!

日本触媒 川崎製造所千鳥工場
場所:神奈川県川崎市川崎区千鳥町14−1

6.横浜の大黒ふ頭西緑地から見る工場夜景

大黒ふ頭西緑地

続いては横浜の大黒ふ頭西緑地です。ここから工場夜景を見ることができます。ベンチもあるのでゆっくり見れます。横浜ドライブには最高です!

大黒ふ頭西緑地

反対側は横浜の夜景を一望できます。

■大黒ふ頭西緑地
【アクセス】神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭

7.千葉で工場夜景を見学「京葉工業地帯」

京葉工業地帯

こちらは千葉で3大工業地帯の京葉工業地帯です。人があまりいないので、ドライブの帰りに立ち寄りたいスポットです。

■京葉工業地帯
【アクセス】東京の東部から船橋・千葉を経て木更津方面

無料でいけちゃう工場見学、ありますよ!