大谷石を掘り出して出来た巨大な地下空間“大谷石採石場跡”

大谷資料館
大谷資料館

東北自動車道宇都宮ICから15分ほどで、大谷資料館に到着。周囲は奇岩に囲まれた、不思議な場所です。ここには、大谷石(おおやいし)の地下採掘場跡があります。地下へとつづく階段を下りていくと……。

大谷資料館

地下神殿のような、巨大な空間が目の前に広がります。その広さは2万平方mで、野球場が一つ分の大きさだとか。坑内の年平均気温は8℃前後で、冷蔵庫の中にいるような寒さです。
1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年採掘されていました。戦争中は陸軍の秘密倉庫や、中島飛行機(現 富士重工)の地下軍需工場となり、戦後は政府米の貯蔵庫として利用されてきました。

大谷資料館

1979年から一般に解放され、見学できるようになりました。石を切る機械や、アート作品なども展示されています。地下の迷宮に迷い込んだような不思議な感覚。かなり見ごたえのある、圧巻の空間です。また、映画『るろうに剣心京都大火編』『リアル鬼ごっこ』などのロケ、B'zをはじめさまざまなミュージシャンのプロモーションビデオ、各種イベントなど、”創造の空間”としても利用されているようです。

大谷資料館
場所:栃木県宇都宮市大谷町909番地
営業時間:10:00〜16:30

快適に過ごすための車グッズをチェック!

便利で役立つ車グッズ!快適に過ごせるカー用品をプロが紹介
ドライブがより快適になるような便利グッズを遊びのプロが厳選しました。ゴミ箱、日よけカーテン、電源や音楽関連など、車内が快適になるアイテム・ドライブが盛り上がるアイテムを紹介します。これで次のドライブはストレス軽減!

世界の“富士山”には春にしか見られない絶景スポットが目白押し!

忍野八海

忍野八海では、4月下旬頃に桜が開花。富士と桜の最高の景色を楽しめます。
茅葺き屋根の家と富士の景色を楽しむには、榛の木林資料館榛の木林資料館(入場300円)に入る必要あり。絶景を写真で撮りたい、見たいという人は、有料でも入るのをおすすめします。

本栖湖
本栖湖

続いては、本栖湖です。4月末から6月まで、芝桜が楽しめます。富士山をバックに臨む、色鮮やかな光景は、ぜひ一度は見たい眺めです。

本栖湖

同じく、本栖湖の夕暮れに差し掛かった時に見られる絶景“ダイヤモンド富士”です。

富士山
場所:静岡県(富士宮市、裾野市、富士市、御殿場市、駿東郡小山町)と山梨県(富士吉田市、南都留郡鳴沢村)
アクセス:富士スバルライン五合目までは、富士河口湖駅、富士山駅より登山バス(路線バス)、富士北麓駐車場よりシャトルバス、新宿などから高速バスを利用する方法があります。

鋸山の頂上、切り立った岩“地獄のぞき”からみる絶景のパノラマ!

鋸山日本寺

山頂までは、ロープウェイでも行けますが、山の景色を楽しむなら登山がオススメです。

鋸山

山頂付近には、切り立った岩の上から下の絶景をのぞきみる、スリリングな名所、その名も「地獄のぞき」があります

鋸山山頂
鋸山山頂

頂上からは、海や湖の絶景が見られます!

鋸山
場所:千葉県富津市金谷
アクセス:保田(千葉県)駅[出口]から徒歩約38分

おーろら号に乗って、北海道・網走の絶景“流氷”を見る

流氷街道網走

出航してしばらく沖に出て、流氷の海にやってきました。
雲ひとつない晴天に恵まれ、斜里岳や知床連山も見えました。
この写真は斜里岳と流氷です。

流氷街道網走

夕暮れをバックにした、流氷です。とても幻想的ですね、、、。

流氷街道網走

日が暮れても、安心!流氷がライトアップされるので、夜にも問題なく景色を楽しめます。

流氷観光砕氷船おーろら 売店
場所:北海道網走市南3条東4-5-1 流氷街道網走
アクセス:JR網走駅から車で8分 桂台駅から583m
営業時間:不定