はじめに

赤目四十八滝

昔は猿飛佐助、霧隠才蔵。最近ではニンニンジャー。

ニンジャはいつの時代でも子供の頃に憧れる永遠のヒーローですよね。

今回の特集ではそんなニンジャに関わるスポット紹介します!

1, NINJA AKASAKA

忍者屋敷のようなからくり屋敷居酒屋

ニンジャ アカサカ

NINJA AKASAKAは東京赤坂にある忍者屋敷風の居酒屋です!

ニンジャ アカサカ

忍者屋敷を体感できるとあって、連日、海外からの観光客でにぎわっています。

かなり人気のようなので、予約は必須のようです。平日なのに19時からの予約がいっぱいで、次の21時半の予約をとって訪れました。

忍者屋敷独特のメニューを注文

ニンジャ アカサカ

メニューは巻物になっています。

お客さんは、女性は「姫」、男性は「殿」です。店員の忍者たちは「~でござる」という感じの喋り方です。

ニンジャ アカサカ

手裏剣グリッシーニ・フォアグラテリーヌ添え1200円です。

クラッカーのような手裏剣を、フォアグラテリーヌにつけて食べます。

ニンジャ アカサカ

ズワイガニとグレープフルーツ 水平抜刀霧隠の術です。値段は 2300円。

刀をぬくと、あたりに霧が発生します。

演出凝っています。

ニンジャ アカサカ

これは氷菓盆栽 (ミルク・黒胡麻・抹茶のソルベとフルーツ)です。

値段は 1300円。

盆栽のようなデザートは見た目のインパクト大です。

ニンジャ アカサカ

大満喫でお店を出ます。忍者が巻物を開くと、メッセージが…。

このお店は世界各国からお客さんがきますが、それぞれの言語に対応した巻物が用意されているそうです。

こんなうれしい対応がリピーターを呼ぶのかもしれないですね。

ニンジャ アカサカ
場所:東京都千代田区永田町2-14-3 東急プラザ赤坂 1F
アクセス:銀座線・丸の内線 「赤坂見附」駅下車 徒歩3分 赤坂見附駅から38m
営業時間:[月〜土] 17:00〜25:00 (DC22:30) [日・祝] 17:00〜23:00 (DC21:45) 夜10時以降入店可、日曜営業

2, EDO WONDERLAND 日光江戸村

東京から日帰りで行ける忍者村

江戸ワンダーランド 日光江戸村

栃木県にある江戸ワンダーランド。
実は東京から日帰りで行けるニンジャスポットなんです。

ニンジャコスプレ可能!

江戸ワンダーランド 日光江戸村

マップを見ながら、江戸ワンダーランド内を散策。

散策しているとなにやら、忍者や着物姿に変身する人たちがちらほらいますね。

江戸ワンダーランド 日光江戸村

なんとここでは。ニンジャ装束の貸し出しがありコスプレができるというではないですか!

これでニンニンできますね笑

おなじみの忍たま乱太郎を発見

江戸ワンダーランド 日光江戸村

定期的にこのような、楽しいイベントも開催しています。

こちらは忍たま乱太郎の忍たま達と共に、謎を解きながら施設内に隠された「秘伝書」を探す体験型の宝探しゲームです。

とっておきの大忍者劇場へ!

江戸ワンダーランド 日光江戸村

こちらはニンジャのショーをみることができる大忍者劇場。

間近で繰り広げられる迫真の忍者アクションは必見です。 光と音楽の演出も素晴らしく、よりリアルな迫力を感じられます。

江戸ワンダーランド 日光江戸村

ショーの最中は撮影禁止なので写真はありませんが、終わった後は必ず「観てよかった!」と思うはず。

週末は日帰りニンジャ旅をしにEDO WONDERLAND 日光江戸村へ行ってみませんか?

江戸ワンダーランド 日光江戸村
場所:栃木県日光市柄倉470-2
アクセス:小佐越駅[西口]から徒歩約22分 バス①路線バス「日光江戸村」下車(徒歩約3分)②無料送迎バス「江戸ワンダーランド日光江戸村」(徒歩約3分)
営業時間:毎年3月20日〜11月30日/9:00〜17:00、12月1日〜3月19日/9:30〜16:00 ※入村はいずれも閉村1時間前まで

3, 伊賀上野城周辺

伊賀ニンジャのルーツを巡る旅

伊賀市

三重県・伊賀上野は伊賀忍者と松尾芭蕉の故郷として有名な観光スポットです。

上野公園

上野公園にある公衆トイレも忍者屋敷の形をしています。

この上野公園内には上野城、俳聖殿、忍者屋敷など名所・旧跡が数多くあります。

忍者博物館と上野城へ

伊賀流忍者博物館

忍者博物館です。屋敷内では、女忍者が案内してくれます。

ドンデン返し、仕掛け戸、もの隠しなど実演を交えて説明してくれるので、楽しめること間違いなしです。

【料金】大人:756円(648円)、小人:432円(324円)

伊賀流忍者博物館
場所:三重県伊賀市上野丸之内117
アクセス:上野市駅[出口]から徒歩約8分
営業時間:9:00〜17:00(入館受付は16:30で終了)

伊賀のお城を観光

伊賀上野城

上野城は、白い三層の美しい城郭が鳳凰が翼を休める姿に見立てられ白鳳城とも呼ばれています。

伊賀上野城

この城は藤堂高虎により築城され、現在は当時の内堀と石垣、昭和10年に建てられた天守閣が残っています。

お城の中では郷土資料が展示してあり歴史も知ることができるのでおすすめです。

【アクセス】上野市駅から徒歩約5分
【営業時間】9:00~17:00(入館は16:45まで
【料金】大人500円(400円)、小人200円(150円)

ニンジャの道の駅も

ニンジャをモチーフにした道の駅いがです。

ニンジャドライブスルーへレッツゴー!

道の駅 いが

ジンジャーエールと掛け合わせた忍ジャーエール

三重県産の生姜を使っていて、さっぱりしていて美味しいです。

ニンジャの演出半端ない!

道の駅 いが

近くにはだまし絵の写真コーナーが。

このように忍者がいたるところにたくさんいます。記念写真にオススメですね。

道の駅 いが

なんと忍者屋敷の再現まであるんです。本当になんでもニンジャですね伊賀は!

次は伊賀で体験できるニンジャ修行を紹介します。

道の駅 いが
場所:三重県伊賀市柘植町6187-1
アクセス:柘植駅から1,103m
営業時間:レストラン: 07:00〜21:00(L.O.20:30) スナックコーナー: 08:00〜18:00 特設販売コーナー: 土・日・祝9:00〜16:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業