混まないデートスポットってないの?

クリスマスツリーやシャンパンゴールドのイルミネーションが素敵な東京タワーやスカイツリー、六本木ヒルズ、表参道ヒルズ、恵比寿ガーデンプレイス…などなど数あるクリスマス定番スポット。
やはりどこに行っても人気スポットは混雑をしているのがクリスマスシーズン。
人混みが苦手な人にとっては、外出が辛い時期ですよね。

「でもせっかくのクリスマスは恋人とお出かけしたい!」

というあなたにおすすめしたいのは、和風のデートスポット

クリスマス限定イベントなどは開催されていなかったり、人が少なかったりとゆっくりクリスマスデートができるはずです。
しかも大人でリッチな雰囲気♪
和風クリスマスでもおしゃれでロマンチックなディナーも楽しめますよ。

ぜひクリスマスデートのスポット選びや最適なデートプランの参考にしてみて。

都内で和クリスマスデートする?

まずは都内のクリスマスにおすすめの和風スポットをご紹介します。
大人で、ちょっとリッチに、かつゆったりと過ごせるスポットです。

1. ホテル雅叙園東京

東京都指定有形文化財「百段階段」のあるスポットで豪華なクリスマス!

結婚式場として有名な雅叙園です。
とても豪華な竜宮城のような入口がとても印象的です!

展示されているものも着物や、梅の花など、和風で高級感のある雰囲気。

クリスマスデートにふさわしい、特別感あるスポットです。

雅叙園ではクリスマス限定のコースやイベントもるので必見です。

東京都指定有形文化財の階段を登れる!

こちらが東京都指定有形文化財にも登録されている『百段階段』ですが、一段ずつ数字が書かれています。

一段登るごとに歴史を感じることができますね。

非日常をクリスマスに恋人と一緒に楽しめる魅力的なスポットです♡

園内にある日本料理の渡風亭は建物の中にある日本邸で、和の世界が突然現れ、とても不思議な感覚です。

クリスマスを言えばやっぱり豪華な食事ですよね!ちょっと奮発してクリスマスの思い出にしてみてはいかがでしょうか?

まるで料亭に来たかのような高級感!

写真は桂月(Keigetsu)という個室のお部屋です。
周りを気にせずリラックスしつつ2人だけで食事ができるので、カップルさんにとてもおすすめです!

華やかな食事が美しい…♡

四季の食材やお料理を楽しめます。

2020年もクリスマス会席やクリスマスファミリープランが用意されています。
また、開催されているイベントに合わせコースやメニューもあるのでHPにて確認してみて下さい。

日本料理らしい色鮮やかで豪華なお食事を楽しめます。

落ち着きホッとするお料理の数々は和風クリスマスならでは。

カフェも要チェック!

雅叙園内にある和カフェはティータイムにおすすめです。
「カフェラウンジ パンドラ」では、優雅に庭園を眺めながらお食事を楽しめるんです。

窓の外には滝が流れ落ちる池があり、池にはなんと錦鯉が泳いでいます。
本格的な抹茶と和のスイーツを優雅な景色を見ながら味わえるなんて贅沢ですよね!

店内では、高さのある天井と、大きな窓により開放的なティータイムを満喫できます。

女性に人気の季節のアフタヌーンティーや、クリスマス限定のカフェメニューは必見です!

ホテル雅叙園東京(旧目黒雅叙園)
場所:東京都目黒区下目黒1-8-1 目黒雅叙園
アクセス:目黒駅[東急中央口]から徒歩約5分 品川・目黒駅東口から無料ホテルバス
営業時間:17:30-21:00

2. 八芳園

結婚式会場として有名な由緒正しい日本庭園

庭園にある池が、八方どこから見ても美しい。そんなコンセプトを元に計算されて実現した八芳園の庭園です。

人工と自然が絶妙なバランスを保ちながら作り上げるその景観は圧巻の一言。
庭園を一周散策するだけで心が癒されます。

豪華なイルミネーションはありませんが、クリマスイベントの象徴となる大きなクリスマスツリーが今年もメインロビーに登場しています。

幻想な雰囲気をゆったりと満喫できます。

池には美しい鯉が優雅に泳いでいます。

年間2000組ものカップルが結婚式を挙げる八芳園の庭園では、運が良ければ結婚式のための前撮り写真や結婚式に遭遇することもあるんです!

お茶屋さんでお抹茶を…

庭園内にあるお茶室では予約をすれば実際にお茶をたてることも可能です。

お茶を堪能するクリスマスなんて貴重な体験ですね。

趣向を凝らしたいつもと違うクリスマスを過ごしたいカップルにぴったり。

カフェから料亭まで…食事には困らない!

また、八芳園本館内にはカフェやカジュアルから高級料亭・レストランも揃っています。
お散歩の際にはお庭も見えるロビーラウンジカフェの、スラッシュカフェがおすすめです。

ディナータイムでは、凝った演出のクリスマスディナースペシャルイベントが開催されます。
キャンドルリレーとバルーンリリースで感動的な企画も計画中です。

もちろんクリスマス限定メニューもあるので事前に予約など必須です!

日本庭園で過ごす最高のクリスマスなんていかがでしょうか?

八芳園
場所:東京都港区白金台1-1-1
アクセス:白金台駅(東京メトロ南北線・都営三田線)2番出口より徒歩1分 JR目黒駅東口より目黒通りを白金台方向に歩き、日吉坂上の信号を渡ると八芳園の正門となります。 JR目黒駅より徒歩15分。タクシー5分。JR品川駅高輪口より八芳園シャトルバスを利用、またはタクシー5分。平日は運行しておりません。なお、平日のご婚礼にご参列の方は運行時間をお問合せください。 白金台駅から246m
営業時間:10:00〜23:00

日本三大名園で過ごすクリスマス

3. 岡山後楽園

岡山県にある日本三大名園その1つ!

クリスマス期間に、後楽園ではイベントも行われています。

音楽演奏や和文化を体験できる催しとなっています。”和”に触れられるおすすめイベントです。

美しい庭園を恋人とお散歩しましょう。
お昼はのんびり、夜はイルミネーションなどを観れば和洋を楽しめるクリスマスデートになりそうです♡

少し早めのクリスマスデートで訪れる際には、真っ赤に色づく千入の森の紅葉は必見です。

岡山後楽園
場所:岡山県岡山市北区後楽園1-5
アクセス:城下(岡山県)駅[出口]から徒歩約10分
営業時間:3月20日〜9月30日/7:30〜18:00、10月1日〜3月19日/8:00〜17:00(入園はいずれも閉園15分前まで)

4. 偕楽園

茨城県にある日本三大名園の1つ

江戸時代天保13年(1842年)7月、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により、領民の休養の場所として開園されました。

こちらは表門です!
入口からとても荘厳な雰囲気です。

表門から入ると孟宗竹林が広がり、そこを下っていくと弛まなく水が湧き出る吐玉泉、そして徳川斉昭公が自ら設計を手がけた好文亭と続きます。

美しい森と千波湖を一望できる高台に位置するので、夕方からは夕日や夜景を楽しめる穴場デートスポットなんですよ♡

どこまでも広がる水戸の街並みを望めます。

2月20日~9月30は6時~19時、10月1日~2月19日は7時~18時まで開園しています。

まるで京都に来たかのような気分を味わえる竹林。
緑が鮮やかな竹林も。普段はなかなか見れない景色ですよね。

プチ旅行気分を味わえます。

庭園内はとても広く、いくつか回るルートがあります。

「叶玉泉」(とぎょくせん)この白い石は茨城の大理石で、このあたりは昔から湧水が多いそうです。

叶玉泉は眼病にいいそうですが、残念ながら飲用不可。ひんやりと冷たい綺麗な湧水です。

毎年11月から12月上旬まで紅葉のライトアップイベントが開催されます。
開催期間、点灯された紅葉は幻想的です。

例年、クリスマスイベントの開催などはありません。
だからこそクリスマスに静かに過ごせる、穴場スポットかもしれません♡

冬デートにおすすめスポットです。

偕楽園
場所:茨城県水戸市常磐町
アクセス:水戸駅[南口]から徒歩約33分 水戸駅から約20分バスで偕楽園下車後徒歩約5分
営業時間:【偕楽園】6:00〜19:00(2月20日〜9月30日)、7:00〜18:00(10月1日〜2月19日) 【好文亭】9:00〜17:00(2月20日〜9月30日)、9:00〜16:30(10月1日〜2月19日)

5. 兼六園

石川県にある日本庭園

しんしんと真っ白な雪が降り注ぐ、雪景色の庭園も綺麗です。

雪のなかのお散歩は少し辛いですが、二人で出をつないで、庭園×雪はなかなかロマンティックなデートができそうです♡

雪吊りをしてある庭園は、冬の金沢の名物。

この時期しか見れない、庭園でクリスマスを過ごしましょう。

夜には兼六園、金沢城公園のライトアップをお楽しむことが出来ます。
残念ながら兼六園もクリスマスのイベントはありませんが、和を楽しむには十分ですね♡

兼六園
場所:石川県金沢市兼六町1-4
アクセス:金沢駅[東口]から徒歩約29分 金沢駅からバスで兼六園下、広坂、出羽町下車
営業時間:3月1日〜10月15日/7:00〜18:00、10月16日〜2月末日/8:00〜17:00

1歩先の和風クリスマスデートで

いかがでしたか?
和風クリスマスなら二人のペースで楽しめること間違いなし!
次のクリスマスは、混雑しない和風のデートスポットで、恋人とゆったりした時間をお過ごしください♡