1.北海道の名所観光

札幌観光ならさっぽろテレビ塔と時計台

さっぽろテレビ塔

札幌を代表するタワーといえばここです!
なんと東京タワーのお兄さんなんですよ。

さっぽろテレビ塔 (Sapporo TV Tower)

テレビ父さんはテレビ塔の非公式ながらも人気キャラクターです。
こちらも要チェックですよ!

さっぽろテレビ塔スカイラウンジ
場所:北海道札幌市中央区大通西1 さっぽろテレビ塔 3F
アクセス:大通駅から362m
営業時間:2011年10月11日(火) 〜 2012年04月27日(金) 9:30 〜 21:30 2012年04月28日(土) 〜 2012年10月08日(月) 9:00 〜 22:00 2012年10月09日(火) 〜 2013年03月31日(土) 9:30 〜 21:30 (その他イベントにより、営業時間が変更になる場合があります) 日曜営業
札幌市時計台

がっかり観光スポットとも言われてしまうこともある時計台ですが、有名な歴史的建造物であることに間違いはありません。
こちらもチェックしてぜひ訪れてみましょう。

札幌市時計台
場所:北海道札幌市中央区北1条西2丁目
アクセス:大通駅[7]から徒歩約3分
営業時間:8:45〜17:10

函館観光なら五稜郭

五稜郭タワー 売店

こちらは函館に来たなら訪れたい五稜郭タワー!
昔、五稜郭の戦いで熱い戦いが繰り広げられた地です。

タワーの上からはこのような景色が見えますよ。
ちなみにこちらの写真は冬ですが、おすすめの観光シーズンはゴールデンウィーク頃です!
桜の花が満開で絶景なんです。

五稜郭
場所:北海道函館市五稜郭町44
アクセス:五稜郭公園前駅[出口]から徒歩約15分

小樽観光なら小樽運河

小樽倉庫No.1

小樽といえばやはり小樽運河!
北海道開拓の玄関口として発展してきたこの街ならではの魅力ですよね。

小樽倉庫No.1

夜はまた違った表情を見せてくれます。
ロマンチックな雰囲気なので観光デートにもぴったりかも!

小樽運河
場所:北海道小樽市港町
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約11分

稚内観光なら宗谷岬

宗谷岬

稚内に来たなら宗谷岬を訪れないわけにはいきません。
こちらはテレビなどで見たことがある人も多いはず!
日本最北端の地でぜひ写真を撮っちゃいましょう!

宗谷岬
場所:北海道稚内市宗谷岬
アクセス:稚内駅前バスターミナルから約50分

網走観光なら網走監獄

博物館網走監獄

網走といえば監獄…。
寒くてつらい監獄として有名ですが、今では博物館になっています。

博物館網走監獄

たくさん歴史が勉強できるスポットなので網走に来たら行っておきたい場所です。

博物館網走監獄
場所:北海道網走市字呼人1-1
アクセス:網走駅[出口]から徒歩約52分
営業時間:5月〜9月/8:30〜18:00、10月〜4月/9:00〜17:00 ※入館は閉館1時間前まで

2.北海道の体験スポット

札幌で北海道日本ハムファイターズを応援する

札幌ドーム (Sapporo Dome)

北海道の球団といえば「日ハム」こと北海道日本ハムファイターズ
野球観戦で地元の人にまじって応援しちゃいましょう!

札幌ドーム (Sapporo Dome)

運が良ければマスコットキャラクターに会えちゃうかも!?

北海道日本ハムファイターズ
【公式HP】http://www.fighters.co.jp/

富良野で豆を挽く

森の時計

富良野にある緑に囲まれたこちらのカフェはドラマ『優しい時間』のロケ地としても使われていたお店です。

森の時計

カウンター席に座ると自分で珈琲豆を挽いて薫りを楽しむことができるのも魅力です。
ドラマを見ていた人はそれと同じような雰囲気が味わえて一層楽しめますよ!

森の時計

自分で挽いた珈琲はさらに格別です。

森の時計
場所:北海道富良野市中御料 新富良野プリンスホテル
アクセス:新富良野プリンスホテル敷地内。森のガーデンとニングルテラスへ行く分岐点から徒歩3分ほど。富良野駅から3,708m
営業時間:12:00〜20:45(L.O.20:00)※4/29〜5/6は10:00から営業ランチ営業、日曜営業

函館でイカを釣る

函館朝市 駅二市場 活いか釣り広場

函館朝市では自分でイカを釣ることができます。
めったにすることのない経験ができるって良いですよね!

函館朝市 駅二市場 活いか釣り広場
場所:北海道函館市若松町9-19
アクセス:JR函館駅から徒歩2分市電函館駅前から徒歩2分 函館駅から200m
営業時間:5月〜9月 月〜土 5:00〜15:00 日 5:00〜14:00 10月〜12月 月〜土 6:00〜15:00 日 6:00〜14:00 1月〜4月 6:00〜14:00 日曜営業

弟子屈で牧場体験をする

渡辺体験牧場

こちらでは搾乳体験をすることができちゃいます。
THE 北海道という体験がしたいあなたはぜひこちらへ!

渡辺体験牧場

牛なのに名前がヤギ…?笑

渡辺体験牧場
場所:北海道川上郡弟子屈町原野646-4
アクセス:摩周駅から3,417m
営業時間:[5月〜10月] 9:30〜15:30 [11月〜4月] 不定

占冠でラフティングをする

占冠村

雪解け水でラフティング体験ができちゃいます。
気になる方はこちらを見てみてくださいね!

3.北海道のトレンドを追う

北海道で人気を博しているものをご紹介します。

スープカレー

Rojiura curry SAMURAI. 北19条店

やっぱり札幌といえばスープカレー
その始まりのルーツを辿ってみると、なんと日本のカレーライスの原型が北海道で生まれたらしく、そこから様々なアレンジカレーが誕生し、その中の一種類としてスープカレーが人気を博し、現在に至るようです!

ゆるキャラ

新千歳空港

全国ご当地キャラクターが大人気ですが、北海道にもたくさんのキャラクターがいます。
その中でも一番人気のキャラクターが

新千歳空港

こちらのメロン熊です。
メロン熊は「夕張名物の夕張メロンの畑で野生のヒグマによる食害が発生」とのニュースがあったことから発案された「夕張のおいしいメロンを食い荒らして変貌したフルーツアニマル」で北海道では知らない人がいないほど大人気です。
もっと北海道のトレンドを知りたい方はこちらを見てみてください!

4.北海道の食を味わう

釧路和商市場

海鮮や、

らーめん工房 魚一

ラーメン、

Ram

ジンギスカンなど様々なグルメが有名な北海道ですが、実はそれだけではありません。
※定番の北海道グルメについてはこちらの特集をチェック!
最近人気なのが

さっぽろスイーツカフェ

さっぽろスイーツです。
さっぽろスイーツは「札幌の街を真のスイーツ王国にしよう!」という合言葉のもと、平成17年11月に「スイーツ王国さっぽろ推進協議会」が設立されたことをきっかけに発展していっているさっぽろ特有のスイーツ文化です。

Sapporo Sweets Cafe

こちらのお店では札幌市内や近郊の洋菓子店約5店舗のケーキが集結していて、1ヶ月ごとに入れ替わります。
グルメな人にはたまらない場所なのでぜひ行ってみてください!

【営業時間】
10:00~20:00
【住所】
北海道札幌市中央区大通西2 さっぽろ地下街 オーロラタウン
【定休日】 オーロラタウンに準ずる
【食べログ】http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1025097/
他にもある!北海道グルメについてはこちら
【春の北海道を満喫するならコレ!】屋外で手軽に食べられる!北海道食べ歩きグルメ特集!

5.北海道の自然を感じる

札幌藻岩山の夜景

札幌もいわ山ロープウェイ

藻岩山からの景色は絶景です。
札幌は2015年10月に日本新三大夜景に認定されました。
そんな素敵な夜景を見に行きませんか?

札幌もいわ山ロープウェイ

夜景は寒い方がきれいに見えるので冬がおすすめです。

札幌もいわ山ロープウェイ
場所:北海道札幌市中央区伏見5-3-7
アクセス:電車事業所前駅[出口]から徒歩約7分
営業時間:冬期(12月1日〜3月31日)/11:00〜22:00、夏期(4月1日〜11月20日)/10:30〜22:00

美瑛青い池とケンとメリーの木

美瑛(白金) 青い池

こちらの青い池はコバルトブルーに輝く湖です。
思わずうっとりしちゃいますよね!

美瑛(白金) 青い池
場所:北海道上川郡美瑛町白金
ケンとメリーの木

こちらは懐かしく感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
日産自動車の「ケンとメリーのスカイライン」でおなじみのあのスポットもここ美瑛町にあります!
少し距離があるため、こちらはドライブでの観光がおすすめですよ。

ケンとメリーの木
場所:北海道上川郡美瑛町字大久保
アクセス:美瑛駅[出口]から徒歩約28分

大空町の東藻琴芝桜公園

東藻琴芝桜公園キャンプ場

5月の中旬~6月上旬にはこんなに素敵な風景を見ることができます。
ここは芝桜が有名なスポットです。

東藻琴芝桜公園キャンプ場

小さい花がたくさん咲いていてとても素敵ですよね!

東藻琴芝桜公園キャンプ場
場所:北海道網走郡大空町東藻琴末広393

釧路の釧路湿原

釧路市湿原展望台 (Kushiro City Marsh Observatory)

おなじみの釧路湿原です。
広がるのは雄大な湿地だけです。
ここへ来ると人間の悩みなんてちっぽけなものだと感じますね。

釧路湿原
場所:北海道釧路郡釧路町
アクセス:東釧路駅[出口]から徒歩約54分

トマムの雲海

雲海テラス

雲海とは山や航空機など高度の高い位置から見下ろしたとき、雲を海に例える表現のことを言います。
そんな雲海を見渡すことができる(かもしれない)スポットが北海道にはあるんです。

雲海テラス

気象条件によって必ず見える保証はありませんが、運が良ければこんなに素敵な雲海が見れるかも!?

雲海テラス
場所:北海道勇払郡占冠村字中トマム
アクセス:トマム駅[アルファリゾートトマム連絡口]から徒歩約21分

自然を感じたいならフラワーパークへ!

おわりに

NORBESA(ノルベサ)

いかがでしたか?
北海道観光の際はぜひこちらで紹介した場所に行ってみては?